川奈栞

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索
かわな しおり
川奈 栞
プロフィール
愛称 シオリンボー
生年月日 1984年3月10日
現年齢 30歳
出身地 日本の旗 日本東京都
血液型 A型
民族 日本人
公称サイズ(時期不明)
身長 / 体重 155 cm / kg
スリーサイズ 90 - 58 - 85 cm
カップサイズ G
靴のサイズ 22.5 cm
活動
ジャンル グラビア
モデル内容 一般・水着
他の活動 タレント通訳
事務所 ブリリアント
モデル: テンプレート - カテゴリ

川奈 栞(かわな しおり、1984年3月10日[1] - )は、東京都出身のグラビアアイドルブリリアント所属。青山学院大学[2]文学部英米文学科卒業。

略歴・人物[編集]

父親が北海道出身[3]。3歳からの約10年間をアメリカで暮らしていた帰国子女[4]。渡米後間もない頃にディズニーワールドに行ったとき、子役を捜していたショーのディレクターから声をかけられたことが、芸能界入りのきっかけとなる。現在は主にDVD、グラビア中心に活躍。2008年1月には、アメブロ芸能人・有名人ランキングで総合1位を達成。

趣味は冒険、海外の遺跡史跡巡り、ジム通い、ゴルフ。特技は作曲、英会話(英検準1級、TOEIC800点[2]国連英検B級)、パソコンフルート演奏。

出演[編集]

テレビ出演[編集]

ラジオ出演[編集]

舞台[編集]

  • 「シンデレラは生きていた」改め「子鹿のゾンビは可愛いな」のオーディション(一歩堂、2010年9月9日 - 13日、アイピット目白) - キュートなゾンビ 役(ゲスト出演)

音楽PV[編集]

  • ゲビル「WWW〜ワールド ワイド ワッショイ〜」(ポニーキャニオン)

携帯サイト[編集]

TV電話動画配信[編集]

docomoとSoftbankのTV電話可能な携帯電話のみ。

インターネット番組[編集]

書籍[編集]

写真集[編集]

デジタル写真集[編集]

  • 「お帰りなさいませご主人様!川奈栞」(イースト・プレス
  • 「学園の天使〜憧れの同級生〜川奈栞」(イースト・プレス)
  • 「Good Job! 女子大生レースクイーン川奈栞」(イースト・プレス)

雑誌[編集]

DVD[編集]

イメージDVD[編集]

単独
  • 「Naked Clips」(2007年8月、スパイスビジュアル
  • 「ふみだいしょうこう」(2007年11月、イーネット・フロンティア
  • 「幻想協想曲」(2007年12月、フェルマータ)
  • 「しおり、やっぱりあなたのことが好き」(2008年2月、フェルマータ)
  • ランジェリーナ☆シオリーナ」(2008年5月 QH映像
  • 「ShioriX」(2008年8月、彩文館出版)
  • 「こころのシオリ」(2008年11月、グラッソ)
  • 「催眠遊戯~アイドール川奈栞~」(2009年3月、RMQプロジェクト)
  • 「シオリンボー湯煙り温泉妄想乱戯」(2009年4月、ぶんか社
  • 「教えてあげる」(2009年7月、日本メディアサプライ)
  • 「ジュテームといって」(2009年10月、グラッソ)
  • 「催眠部屋 被験者 川奈栞」(2010年2月、RMQプロジェクト)
  • 「スケスケ助っ人」(2012年4月、グラッソ)
  • 「栞のシースルー♡ラブ〜Vol.6〜」(2012年11月、グラッソ)
  • 「混浴気分 vol.1〜ダーリンと妄想温泉デート〜」(2013年6月、オルスタックピクチャーズ)
  • 「川奈栞 スケッチ♡ラブ」(2013年10月、エスデジタル)
共演

Vシネマ[編集]

  • 「ハイパーセクシーヒロイン舞桃乱撫 龍華」(2008年7月)
  • 「b-boy to b-boy」(2008年8月)
  • 「エキサイティングヒロイン宇宙警察スパークレンジャー」(2008年8月)
  • 「ジャスティーウインド外伝」(2008年11月)
  • 「バーストレンジャー(前編)」(2008年11月)
  • 「バーストレンジャー(後編)」(2008年12月)

その他[編集]

レースクイーン[編集]

  • スーパー耐久レース開幕戦 TRACY SPORTS BENELOPレースクイーン(2007年4月)
  • スーパー耐久レース第2戦 鈴鹿サーキット ファンキークイーンズ(2007年5月)

PCソフトウェア[編集]

脚注[編集]

[ヘルプ]
  1. ^ amebaブログ公式プロフィールより
  2. ^ a b FLASH 2012年9月25日号 袋とじ
  3. ^ 川奈栞 (2012年8月11日). “夕刊しおりんぼー【東京湾花火大会】”. しおりの妄想劇場. 2014年3月4日閲覧。
  4. ^ 川奈栞 (2013年3月8日). “質問お返事”. しおりの妄想劇場. 2014年3月4日閲覧。
  5. ^ odaibatv!

外部リンク[編集]