川口市立川口総合高等学校

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索
川口市立川口総合高等学校
Kawaguchi Municipal Kawaguchi Sogo High School.JPG
過去の名称 埼玉県川口実科高等女学校
埼玉県川口市立高等女学校
埼玉県川口高等女学校
埼玉県川口女子高等学校
川口市立川口女子高等学校
国公私立の別 公立学校
設置者 川口市
校訓 知性の深化
徳性の涵養
心身の鍛練
設立年月日 1929年
開校記念日 5月7日
共学・別学 男女共学
課程 全日制課程
単位制・学年制 単位制
設置学科 総合学科
学期 3学期制
高校コード 11206C
所在地 333-0844
埼玉県川口市上青木三丁目1番40号
外部リンク 公式サイト
Portal.svg ウィキポータル 教育
Project.svg ウィキプロジェクト 学校
テンプレートを表示

川口市立川口総合高等学校(かわぐちしりつ かわぐちそうごうこうとうがっこう)は、埼玉県川口市上青木三丁目に所在する市立高等学校。前身は川口市立川口女子高等学校(~1996年)。

設置学科[編集]

  • 総合学科
    • 人文系列
    • 理数系列
    • 芸術映像系列
    • 情報ビジネス系列
    • 生活福祉系列

沿革[編集]

クラブ[編集]

平成20年度には卓球部・ソフトテニス部・陸上部がインターハイに出場するなど、ここ近年部活動が盛んになりつつある。

著名な出身者[編集]

交通[編集]

  • (JR)西川口駅東口より徒歩20分またはバス8分、
西川08西川口駅東口→青木中央通り→総合高校→上青木交番→西川口駅東口(上青木循環・総合高校先行)
西川08西川口駅東口→塚越町→上青木交番→総合高校→青木中央通り→西川口駅東口(上青木循環・イオンモール川口キャラ先行)
西川09西川口駅東口→青木中央通り→総合高校正門SKIPシティ総合高校→青木中央通り→西川口駅東口(SKIPシティ循環・朝夕のみ運行)※
川18鳩ヶ谷駅経由鳩ヶ谷公団住宅・
川19川口市立グリーンセンター経由戸塚安行駅・川20東川口駅南口・川23川口市立医療センター経由新井宿駅
  • JR武蔵野線東川口駅南口:バス川20川口駅東口行
  • 埼玉高速鉄道鳩ヶ谷駅・・徒歩20分:バス川18川口駅東口行
  • 路線バスはすべて国際興業のバスで総合高校停留所で下車※西川09総合高校正門下車

再編計画[編集]

  • 2012年5月、少子化による生徒減に対応するため、川口市より川口市立川口総合高等学校・川口市立川口高等学校川口市立県陽高等学校の三校を統合廃止し、新たに一校を開校する「新校基本計画」が発表された。新校は2018年度開校予定。現在の川口総合高校に校舎を新築するとともに第1グラウンドを設ける。市立川口高校校地は第2グラウンドに再整備される。県陽高校校地は跡地利用を検討する。新校には全日制普通科(1学年10クラス400名)・全日制理数科(1学年2クラス80名)・定時制総合科(1学年3クラス480名)を設置。新校名は2016年度に決定、現在の三校は2017年度まで生徒募集を継続する[1]

備考[編集]

  • 女子高時代には商業科・家政科があった。
  • 制服は男女ともにブレザー。女子高時代はセーラー服だった。

脚注[編集]

  1. ^ 川口総合、市立川口、県陽の市立3高校統合へ 川口市が再編計画2012年5月29日 MSN産経ニュース

関連項目[編集]

外部リンク[編集]