嶋村カオル

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索
しまむら かおる
嶋村 カオル
プロフィール
本名 高橋 浩子
(たかはし ひろこ)
性別 女性
出生地 日本の旗 日本神奈川県横浜市
死没地 日本の旗 日本・神奈川県横浜市
生年月日 1969年4月15日
没年月日 2013年2月26日(43歳没)
職業 声優
事務所 81プロデュース(最終)
配偶者 あり
活動
活動期間 1990年代 - 2012年
声優テンプレート | プロジェクト | カテゴリ

嶋村 カオル(しまむら かおる、1969年4月15日 - 2013年2月26日)は、日本女性声優81プロデュース所属。神奈川県横浜市生まれ。

来歴・人物[編集]

本名は高橋 浩子(たかはし ひろこ、旧姓:米倉(よねくら))で、2005年5月31日までは嶋村 薫(しまむら かおる)名義で声優活動をしていた。また、かつて(デビュー当初)は本名(旧姓)の米倉 浩子[1]の名義で声優活動をしていた。『ランク王国』のラルフに代表される少年的役どころから『デビルマンレディー』のアスカ蘭における冷徹な大人の女性まで幅広く演じ分ける。

中学、高校の間の4年間はアメリカで暮らし、のちに英検1級を取得。英語教材にも多数声をあてている。上智大学卒業。

2012年6月より体調不良により休養していた[2]

2013年2月26日乳癌のため横浜市の病院で死去[3]。43歳没。

ランク王国[編集]

1995年、26歳のとき、ランク王国にラルフの声として出演したが、開始前に出演するか迷っていたという。だが、生涯やり続けられる仕事として出演した。また、2012年6月2日から現在、関山美沙紀が彼女の代役(のちに事実上の2代目)を担当している。 また死後初めての放送になった、2013年3月2日放送回の最後において、彼女の「check it out」の声と追悼メッセージが流された。それにまた、生前最後のMCとなった美咲アヤカが追悼メッセージを同年2月28日に寄せた[4][5]

英語技能[編集]

前述の通り、中学・高校4年間アメリカで暮らし、英検1級を取得しているため、英語を使用することがある。しかし、ランク王国では英語をあまり使用していない。 特に、海外アニメで使用することが多く、おたすけマニーのケリーとシメールの声などを担当している。また、クリステル・チアリが彼女を大切で大好きな先輩として慕っていた。

後任[編集]

嶋村の病気による降板に伴い、役を引き継いだ声優は以下の通り。

出演作品[編集]

テレビアニメ[編集]

1992年

1993年

1994年

1995年

1996年

1998年

1999年

2000年

2001年

2002年

2006年

2007年

  • あたしンち(店員B)

2008年

2010年

2013年

OVA[編集]

1990年

1991年

1992年

1993年

1994年

1995年

1996年

2000年

劇場アニメ[編集]

1995年

1997年

1999年

2007年

ゲーム[編集]

1994年

1997年

2007年

2013年

吹き替え[編集]

吹き替え(アニメ)[編集]

特撮[編集]

CD[編集]

CM[編集]

教材[編集]

その他[編集]

関連人物[編集]

ランク王国MC

前任

出典[編集]

  1. ^ 『声優名鑑』 成美堂出版、1999年7月、136頁。ISBN 978-4-41-500878-3
  2. ^ 嶋村カオルの休養について:81produce”. 2012年8月22日閲覧。
  3. ^ 「ランク王国」ラルフ声優の嶋村カオルさん死去”. サンスポ. 産業経済新聞社 (2013年2月27日). 2013年2月27日閲覧。
  4. ^ 「ランク王国」ラルフ役・嶋村カオルさん死去…番組MCが追悼”. シネマトゥデイ (2013年2月28日). 2013年2月28日閲覧。
  5. ^ ありがとうございました。”. 美咲アヤカオフィシャルブログ (2013年2月28日). 2013年2月28日閲覧。
  6. ^ 上記(ランク王国の項)参照。死去までは代役という形で、嶋村の没後正式に2代目となった。
  7. ^ なお、坂本はニコロデオン放送版でも声をあてている。

外部リンク[編集]