岸大武郎

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索

岸 大武郎(きし だいむろう、1963年11月26日 - )は、日本漫画家神奈川県茅ヶ崎市出身。有限会社タートル・グラフィック代表。早稲田大学理工学部建築学科卒業。血液型はA型。

1983年、『21世紀の流れ星』が手塚賞準入選する。

1985年、『週刊少年ジャンプ』(集英社)掲載の『水平線にとどくまで』で商業誌にデビュー。森田まさのりアシスタントを経て、『恐竜大紀行』等を『週刊少年ジャンプ』に連載する。『てんぎゃん -南方熊楠伝-』を最後に集英社を離れ、その後は秋田書店の漫画雑誌や『週刊コミックバンチ』(新潮社)などにて執筆活動を行っている。

作品リスト[編集]

ほか、書籍の一部挿絵を担当している。

単行本[編集]

  • 恐竜大紀行(全1巻、3度に渡り刊行されている)
  • 21世紀の流れ星(全1巻、短編集)
  • てんぎゃん -南方熊楠伝-(全1巻、未完)
  • ジュリアの法則(全1巻)
  • せんせい(全1巻)
  • レムリア -海の黙示録-(全2巻)
  • 時の守護者(全2巻)

師匠[編集]

脚注[編集]

  1. ^ METAL FINISH」単行本第2巻228頁より。

外部リンク[編集]