岩本駅

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索
岩本駅
新駅舎(2012年7月14日)
新駅舎(2012年7月14日)
いわもと - Iwamoto
津久田 (5.8km)
(5.1km) 沼田
所在地 群馬県沼田市岩本町173
所属事業者 東日本旅客鉄道(JR東日本)
所属路線 上越線
キロ程 36.3km(高崎起点)
電報略号 イモ
駅構造 地上駅
ホーム 2面2線
乗車人員
-統計年度-
238人/日(降車客含まず)
-2011年-
開業年月日 1924年大正13年)3月31日
備考 無人駅(自動券売機 有)
旧駅舎(2006年3月)

岩本駅(いわもとえき)は、群馬県沼田市岩本町にある、東日本旅客鉄道(JR東日本)上越線である。

駅構造[編集]

単式ホーム2面2線を有する地上駅。かつては駅舎の西側に接する形で単式ホーム1面1線、その西側に島式ホーム1面2線があり、あわせて2面3線を持つ構造であったが、島式ホームの駅舎側、真ん中に当たる一線が撤去されて、現在の構造となった。駅舎に近いホームに上野方面、遠いホームに長岡方面の列車が発着している。互いのホームは跨線橋で連絡している。なおホームは嵩上げされておらず、電車とホームの間の段差が大きくなる。

かつては敷島駅(旧駅舎)、八木原駅群馬総社駅とよく似た古い木造の駅舎があったが、2012年に現在の駅舎に建て替えられた。旧駅舎は1982年、グリコセシルチョコレートのCMに使われたことがある(作中では「美里駅」に改名)。

沼田駅管理の無人駅。簡易自動券売機、簡易Suica改札機が駅舎内に設置されている。海抜はおよそ291m。

のりば[編集]

番線 路線 方向 行先
1(駅舎側) 上越線 上り 渋川高崎方面
3(反対側) 上越線 下り 水上長岡方面

※中線撤去後、案内上では上記の番線番号の表記がなくなっている。

利用状況[編集]

群馬県統計年鑑によると、1日の平均乗車人員は以下の通りである。

年度 一日平均
乗車人員
2000年 253
2001年 252
2002年 236
2003年 232
2004年 246
2005年 241
2006年 234
2007年 233
2008年 254
2009年 252
2010年 256
2011年 238

駅周辺[編集]

駅前を国道17号が走っている。国道に並行して、利根川が南北に流れている。

バス路線[編集]

乗場 系統 主要経由地 行先 運行会社 備考
  岩本線 上野入口 上野 沼田市バス 土休日運休
ジャンボタクシーで運転
  利根実業前、市役所前、国立病院 東下原団地
  • 上野入口にて渋川方面に接続

歴史[編集]

隣の駅[編集]

東日本旅客鉄道
上越線
津久田駅 - 岩本駅 - 沼田駅

関連項目[編集]

外部リンク[編集]