岩崎茂

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索
岩﨑 茂
Defense.gov photo essay 120823-D-VO565-001.jpg
岩崎統合幕僚長とマーティン・デンプシー統合参謀本部議長
(写真左・2012年8月)
生誕 1953年2月3日
日本の旗 日本 岩手県
所属組織 Flag of JASDF.png 航空自衛隊
軍歴 1975 - 2014
最終階級 JASDF General insignia (a).svg 統合幕僚長たる空将
除隊後 防衛大臣政策参与
テンプレートを表示
本来の表記は「岩﨑茂」です。この記事に付けられた題名は記事名の制約から不正確なものとなっています。

岩崎 茂(いわさき しげる、1953年昭和28年)2月3日 - )は、日本航空自衛官。第31代航空幕僚長を経て、第4代統合幕僚長岩手県出身。

職種は飛行(戦闘機操縦士)。竹河内捷次以来9年ぶりとなる空自出身の統合幕僚長である(統合幕僚監部に改編されてからは初)。

航空幕僚長時代には航空自衛隊次期主力戦闘機F-35ライトニングⅡとする政府の決定にも関与した。

略歴[編集]

アメリカ国防総省にて栄誉礼を受ける岩崎統合幕僚長 (2012年8月23日)

出典[編集]

ウィキメディア・コモンズには、岩崎茂に関するカテゴリがあります。