岩屋駅 (佐賀県)

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索
岩屋駅*
待合室「風舎」
待合室「風舎」
いわや - Iwaya
厳木 (2.5km)
(2.7km) 相知
所在地 佐賀県唐津市厳木町本山369
所属事業者 九州旅客鉄道(JR九州)
所属路線 唐津線
キロ程 23.3km(久保田起点)
電報略号 ワヤ
駅構造 地上駅
ホーム 1面1線
乗車人員
-統計年度-
134人/日(降車客含まず)
-2011年-
開業年月日 1899年明治32年)6月13日
備考 簡易委託駅
* 1903年に本山駅から改称。
ホーム。奥が唐津方向、手前が久保田方向。写真左端に待合室が見える

岩屋駅(いわやえき)は、佐賀県唐津市厳木町本山にある、九州旅客鉄道(JR九州)唐津線である。

歴史[編集]

駅構造[編集]

単式ホーム1面1線を有する地上駅1998年建築の駅舎は「風舎」と名づけられている。駅名板の裏には、地元厳木出身の画家、中島潔が描いた岩屋駅のイラストが転写されている。

駅前商店で乗車券を販売する簡易委託駅である。かつては石炭の積み出しで賑わっており、多数の荷役線や貯炭ホッパーが存在し、当駅始発の貨物・客貨混合列車も設定されていたが、現在は消防署や駐車場等になっており、面影を見出すことはできない。

利用状況[編集]

2011年度の1日平均乗車人員は134人である[1]

年度 1日平均
乗車人員
2000年 148
2001年 149
2002年 146
2003年 144
2004年 144
2005年 142
2006年 132
2007年 131
2008年 140
2009年 138
2010年 128
2011年 134

駅周辺[編集]

唐津市の南部で同市厳木町の西端部に位置する。駅前を国道203号が唐津線に並行する形で通っており、駅の裏手を厳木川が流れている。

  • 唐津市立本山小学校
  • 新屋敷病院
  • 宇都宮病院
  • 本山保育所
  • 唐津消防署南分署

バス路線[編集]

隣の駅[編集]

九州旅客鉄道
唐津線
厳木駅 - 岩屋駅 - 相知駅

脚注[編集]

[ヘルプ]
  1. ^ 佐賀県統計年鑑

関連項目[編集]

外部リンク[編集]

  • 岩屋駅(駅情報) - 九州旅客鉄道