岩出山町

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索
岩出山町
廃止日 2006年3月31日
廃止理由 新設合併
古川市田尻町三本木町松山町鹿島台町岩出山町鳴子町大崎市
現在の自治体 大崎市
廃止時点のデータ
日本の旗 日本
地方 東北地方
都道府県 宮城県
玉造郡
団体コード 04481-4
面積 140.70km²
総人口 13,150
推計人口、2006年3月1日)
隣接自治体 古川市 鳴子町 栗原市 加美町
町の木
町の花 山ゆり
岩出山町役場
所在地 989-6411
宮城県岩出山町字船場21
座標 北緯38度39分6.7秒
東経140度52分35.7秒
岩出山町位置図
 表示ノート編集履歴 ウィキプロジェクト

岩出山町(いわでやままち)は、2006年まで宮城県玉造郡にあった町である。現在は大崎市の一部。1591年から1600年まで伊達政宗が本拠を置いていた。

地理[編集]

歴史[編集]

行政[編集]

  • 歴代町長
昭和の合併以前
氏名 就任 退任 備考
1 花淵信太郎 明治22年(1889年)4月25日 大正3年(1914年)8月15日
2 小平繁蔵 大正3年(1914年)8月26日 大正14年(1925年)4月13日
3 伊達宗夫 大正14年(1925年)6月5日 昭和12年(1937年)6月29日
4 阿部庄左ェ門 昭和12年(1937年)8月3日 昭和15年(1940年)2月15日
5 伊達宗夫 昭和15年(1940年)4月5日 昭和21年(1946年)11月30日 再任
6 宮本貞三郎 昭和21年(1946年)4月7日 昭和29年(1954年)3月31日
昭和の合併以後
氏名 就任 退任 備考
1 千葉啓一 昭和29年(1954年)5月3日 昭和49年(1974年)4月8日
2 今野頴 昭和49年(1974年)4月9日 昭和61年(1986年)4月8日
3 桑折智夫 昭和61年(1986年)4月9日 平成2年(1990年)4月8日
4 佐藤仁一 平成2年(1990年)4月9日 平成18年(2006年)3月30日

姉妹都市・友好都市[編集]

地域[編集]

あ・ら・伊達な道の駅[編集]

一栗地区池月にある「あ・ら・伊達な道の駅」は全国でも有数の売上高を誇る巨大な道の駅で、近くの住民のみならず、観光客にも重要な場所である。

教育[編集]

高等学校
宮城県岩出山高等学校
中学校
岩出山町立岩出山中学校
建築家山本理顕の設計による有名な現代建築中学校。「風の翼」が象徴的である。
関連ある教科をまとめる、系列教科教室型が採用されている。言語系・自然系・生活系・芸術系の四つの部門に分類されている。外観は壮大であるが、通学する際には2つの長い上り坂を登らなければならないため非常に大変である。
小学校
岩出山町立真山小学校
岩出山町立池月小学校
岩出山町立上野目小学校
岩出山町立岩出山小学校
川北分校
岩出山町立西大崎小学校

交通[編集]

鉄道路線[編集]

岩出山駅(2010年10月2日)

路線バス[編集]

道路[編集]

名所・旧跡・観光スポット[編集]

祭事・催物[編集]

出身有名人[編集]

名物[編集]

関連項目[編集]