山東魯能泰山足球倶楽部

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
山東魯能泰山から転送)
移動: 案内検索
山東魯能泰山足球倶楽部
原語表記 山东鲁能泰山足球俱乐部
愛称 双冠王
クラブカラー オレンジ
創設年 1983年
所属リーグ 中国超級
所属ディビジョン 1部
ホームタウン 山東省済南市
ホームスタジアム 済南オリンピックスポーツセンター[1]
収容人数 60,000
代表者 中華人民共和国の旗 孫国宇
監督 ブラジルの旗 クーカ
公式サイト 公式サイト
ホームカラー
アウェイカラー
テンプレート(ノート)サッカークラブPJ
山東魯能泰山足球倶楽部
各種表記
繁体字 山東魯能泰山足球俱樂部
簡体字 山东鲁能泰山足球俱乐部
拼音 Shāndōng Lùnéng Tàishān Zúqiú Jùlèbù
発音: シャンドン ルーノン タイシャン
ズーチュウ ジュラブ
英文 Shandong Luneng Taishan Football Club
テンプレートを表示

山東魯能泰山足球倶楽部(さんとう-ろのう-たいさん-)は、中華人民共和国の東部、山東省済南市を本拠地とするサッカークラブである。中国サッカー・スーパーリーグ(中国超級聯賽、国内リーグ1部に相当)に所属。

スローガンは「文化足球、百年魯能(文化的なサッカーをしよう、百年の構想をもって魯能を考えよう)」。

歴史[編集]

クラブ名の由来[編集]

親会社の山東魯能グループに由来する。 山東魯能グループ中国語版: Shandong Luneng Group)は山東省の電力供給会社、山東電力(: 山东电力集团)を中心とする企業グループ。

タイトル[編集]

国内タイトル[編集]

  • 甲Aリーグ:1回
    • 1999年
  • 中国サッカー・スーパーリーグ:3回
    • 2006年、2008年、2010年
  • FAカップ:4回
    • 1995年、1999年、2004年、2006年
  • CSLカップ:1回
    • 2004年

過去の成績[編集]

  • 2004 - 中国スーパーリーグ 2位
  • 2005 - 中国スーパーリーグ 3位
  • 2006 - 中国スーパーリーグ 優勝
  • 2007 - 中国スーパーリーグ 3位
  • 2008 - 中国スーパーリーグ 優勝
  • 2009 - 中国スーパーリーグ 4位
  • 2010 - 中国スーパーリーグ 優勝
  • 2011 - 中国スーパーリーグ 5位
  • 2012 - 中国スーパーリーグ 10位
  • 2013 - 中国スーパーリーグ 2位

現所属メンバー[編集]

2014年3月6日 現在
No. Pos. 選手名
1 中華人民共和国の旗 GK 楊程
2 中華人民共和国の旗 DF 劉金東 (Captain sports.svg)
3 中華人民共和国の旗 DF 杜威
4 オーストラリアの旗 DF ライアン・マッゴーワン
5 中華人民共和国の旗 DF 汪強
6 中華人民共和国の旗 MF 趙明剣
7 中華人民共和国の旗 MF 崔鵬
8 中華人民共和国の旗 FW 王永珀
9 中華人民共和国の旗 FW 韓鵬
10 ブラジルの旗 FW ヴァグネル・ラヴ
11 中華人民共和国の旗 DF 王彤
13 中華人民共和国の旗 MF 張文釗
14 中華人民共和国の旗 DF 糜昊倫
15 ブラジルの旗 MF ジュニオール・ウルソ
16 中華人民共和国の旗 DF 鄭錚
17 中華人民共和国の旗 MF 呉興涵
18 中華人民共和国の旗 FW 楊旭
No. Pos. 選手名
19 中華人民共和国の旗 MF 張弛
20 中華人民共和国の旗 FW 王剛
21 中華人民共和国の旗 MF 劉彬彬
22 中華人民共和国の旗 GK 邵鏷亮
23 中華人民共和国の旗 MF 李微
24 中華人民共和国の旗 MF 呂征
25 中華人民共和国の旗 GK 王大雷
27 中華人民共和国の旗 MF 羅森文
28 中華人民共和国の旗 MF 蒿俊閔
30 アルゼンチンの旗 MF ワルテル・モンティージョ
31 ブラジルの旗 FW アロイージオ
33 中華人民共和国の旗 MF 金敬道
34 中華人民共和国の旗 GK 韓鎔澤
35 中華人民共和国の旗 DF 戴琳
36 中華人民共和国の旗 DF 李松益
38 中華人民共和国の旗 FW 陳灏
監督

ローン移籍選手[編集]

in
No. Pos. 選手名
out
No. Pos. 選手名
-- 中華人民共和国の旗 GK 耿暁鋒 (上海申花)
-- 中華人民共和国の旗 DF 齊天羽 (カサ・ピア)

歴代監督[編集]

歴代所属選手[編集]

その他[編集]

ユースなど育成組織には厚みがあり、中国では最大規模のサッカースクールを運営している。 トップチームの60%が同組織の出身である。中国代表選手も多く輩出している。

コーチはボスニアなど旧ユーゴスラビアからの優秀な指導者を招く事が多い。

ホームタウンの済南市民はサッカー熱が高く、毎試合3万以上の動員を誇る。

ジュビロ磐田と育成と指導者交流を目的としたクラブ間交流をしている。元磐田のアレクサンダー・ジヴコヴィッチもトップチームに在籍していた。

脚注[編集]

  1. ^ [1]

外部リンク[編集]