山吹駅

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索
Camera-photo Upload.svg 画像提供依頼:解体前の旧駅舎の画像提供をお願いします。2010年10月
山吹駅
新駅舎
新駅舎
やまぶき - Yamabuki
下平 (1.0km)
(2.6km) 伊那大島
所在地 長野県下伊那郡高森町山吹
所属事業者 東海旅客鉄道(JR東海)
所属路線 飯田線
キロ程 140.5km(豊橋起点)
電報略号 ヤフ
駅構造 地上駅
ホーム 1面1線
乗車人員
-統計年度-
77人/日(降車客含まず)
-2012年-
開業年月日 1923年大正12年)1月15日
備考 駅員無配置駅
標高:460m
ホーム 左側は旧2番線
(2008年4月)
ホームに咲くヤマブキ
(2010年5月)

山吹駅(やまぶきえき)は、長野県下伊那郡高森町山吹にある、東海旅客鉄道(JR東海)飯田線である。

下りホームには駅名にちなんでヤマブキが植えられており、ゴールデンウィーク前後の時期に山吹色の花を咲かせる。

駅構造[編集]

単式ホーム1面1線を持つ地上駅。かつては相対式ホーム2面2線であり、伊那大島駅側に両ホームを結ぶ構内踏切があった。飯田駅管理の無人駅だが駅舎がある。

利用状況[編集]

「長野県統計書」によると、1日平均の乗車人員は以下の通りである。

  • 2007年度 - 75人
  • 2010年度 - 83人
  • 2011年度 - 68人
  • 2012年度 - 77人

駅周辺[編集]

歴史[編集]

隣の駅[編集]

東海旅客鉄道
飯田線
快速「みすず
通過
普通
下平駅 - 山吹駅 - 伊那大島駅

関連項目[編集]