山口眞弓

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索
やまぐち まゆみ
山口 眞弓
プロフィール
出生地 日本の旗 日本岩手県
生年月日 1975年5月12日(38歳)
血液型 A型
所属 アクセント
活動
活動時期 1999年 -
デビュー作 ガブモン(『デジモンアドベンチャー』)
声優テンプレート | プロジェクト | カテゴリ

山口 眞弓(やまぐち まゆみ、1975年5月12日 - )は、日本女性声優アクセント所属。身長157cm 3サイズはB:85cm W:60cm H:87cm(2003年時のデータ)。

人物[編集]

特色[編集]

主に豪快で大雑把な姉御キャラが多い。少年役やライバルキャラなどの悪ガキ系も担当する。

アニメ版『ギャラクシーエンジェル』ではバカ話での豪快でコミカルなフォルテだけでなく、悪ガキ・純情派・乙女の三種類の性格も演じ分けた(これは役柄上フォルテがこのような性格へと変化することもあるため)。

声だけでなく、山口自身も豪快なファッションやリアクションで有名。『ギャラクシーエンジェル』シリーズでの公演(ムーンエンジェル隊(旧:エンジェル隊)メンバーのみならず、数ある声優ユニットメンバーの中でも際立って異色のキャラを放つ)、『鋼の錬金術師』のラジオ、ライブ等でその豪快さを炸裂させている。

人物像[編集]

  • 性格はフォルテのように、豪快かつエンターテイナー気質で、ラジオ『ぴたぴたエンジェル』にゲスト出演した際には開口一番の自己紹介を「オ・レ・だ〜!」といったノリのよい反応で返していたことから、本人も周囲からはそういったポジション、性格に見えているということは自負し、それを活用して常に周囲を和ませている。
    • 加えて、同ラジオでパーソナリティを務める(上述の『ギャラクシーエンジェル』シリーズで共演している)新谷良子田村ゆかり両名から「私たちの姉」(新谷・談)、「かっこよくて、おもろい姐さん」(田村・談)と紹介され、番組中においても山口のことを『まーさん』『まあねえさん(眞弓さん+姐さん)』と呼ぶ発言があったことから、少なくともGAのキャストメンバーにおいてはキャラクターともども、長女・番長的なポジションに位置していることが伺える。
  • 豪快なキャラクターを演じることが多いため酒好きのように見えるが、実際はお酒が飲めず、コーラで酒飲みと同じような勢いになれると本人も語る。
  • 一番好きな芸人はさまぁ〜ず。『内村プロデュース』を見たのがきっかけで気に入った。
  • 声優業界に詳しい有野が「内村さまぁ〜ず」にゲストMCとして出演した際、山口が当番組のファンであると3人に伝えていた。3人ともリアクションが薄かったが、有野の、「声優に番組のファンがいるという事は、声優ファンもこの番組のファンになる」と説明したところ、3人は喜んだ。

出演作品[編集]

太字は主役・メインキャラクター

テレビアニメ[編集]

1999年

2000年

  • おジャ魔女どれみ♯(大沢信蔵、レオン)
  • デジモンアドベンチャー02(ガブモン、ガルルモン、ワーガルルモン、ユニモン、ヤマトと空の息子)

2001年

2002年

  • おジャ魔女どれみドッカ〜ン!(長谷部たけし、レオン)
  • ギャラクシーエンジェル(第2期)(フォルテ・シュトーレン、トルテ)
  • ギャラクシーエンジェル(第3期)(フォルテ・シュトーレン
  • GetBackers-奪還屋-(湯治客)
  • 十二国記(清秀の母、馬車の御者、老婆)
  • デュエル・マスターズ(フォース)
  • 炎の蜃気楼(野次馬A)

2003年

2004年

2005年

2006年

2007年

2008年

2009年

2010年

2011年

  • SKET DANCE(テツ〈回想〉)
  • NARUTO -ナルト- 疾風伝(トキワ)

2012年

2013年

OVA[編集]

2002年

2004年

2006年

劇場アニメ[編集]

1999年

2001年

2002年

2005年

2006年

ゲーム[編集]

2001年

2002年

2003年

2004年

2005年

  • うえきの法則 倒すぜロベルト十団!!(明神太郎)
  • GALAXY ANGEL EX(フォルテ・シュトーレン
  • プリンセスコンチェルト(リアン)

2006年

2007年

  • GALAXY ANGEL II 無限回廊の鍵(フォルテ・シュトーレン)

2009年

  • GALAXY ANGEL II 永劫回帰の刻(フォルテ・シュトーレン)

2010年

2013年

吹き替え[編集]

ラジオ[編集]

ラジオドラマ

CD[編集]

その他[編集]

  • その他、深夜の通販番組の吹き替え等によく登場する。

出典[編集]

外部リンク[編集]