層雲峡・黒岳ロープウェイ

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索
大雪山層雲峡・黒岳ロープウェイのゴンドラ

大雪山層雲峡・黒岳ロープウェイ(だいせつざんそううんきょう・くろだけロープウェイ)は、北海道上川郡上川町にあるロープウェイであり、大雪山系黒岳山麓である層雲峡温泉から5合目(標高1,300m)までを結んでいる。日本ケーブルが設計と施工を行い、りんゆう観光が運行している。

路線データ[編集]

  • 路線距離(営業キロ):1.65km
  • 方式:四線交走式
  • 駅数:2駅(起終点駅含む)
  • 高低差:629m
  • 主電動機出力:300kW

運行形態[編集]

20分間隔で運行されており、所要時間は片道7分。

沿革[編集]

  • 1967年 層雲峡ロープウェイ営業開始
  • 2003年 名称を「大雪山層雲峡ロープウェイ」から「大雪山層雲峡・黒岳ロープウェイ」に変更

駅一覧[編集]

  • 山麓駅
    • 標高670mにある。
    • 周辺の主な見所・施設
      • ティーラウンジ「四季」
      • 層雲峡売店
      • 層雲峡温泉
  • 黒岳駅
    • 標高1,300mにある(5合目)。
    • 周辺の主な見所・施設
      • レストハウス「黒岳」
      • 黒岳売店
      • 黒岳ペアリフト乗降場
      • 大雪山黒岳資料館

黒岳ペアリフト[編集]

黒岳ペアリフト

5合目から7合目までは、黒岳ペアリフトが結んでいる。ロープウェイ黒岳駅から約200m離れた場所に乗降場があり、所要時間は片道15分。1991年6月に建設された日本ケーブル製の索道で、黒岳ロープウェイと同様にりんゆう観光が運行している。

路線データ[編集]

  • 線路傾斜長:1,109.85m(夏山)、1,108.58m(冬山)
  • 線路高低差:217.13m
  • 電動機出力:132kW(直流電動機)

関連項目[編集]

外部リンク[編集]