尾道北インターチェンジ

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索
尾道北インターチェンジ
所属路線 尾道自動車道
IC番号 1
本線標識の表記 尾道北 府中
起点からの距離 7.0km(尾道JCT起点)
尾道TB (6.1km)
(12.2km) 世羅IC
接続する一般道 国道486号
供用開始日 2010年11月27日
通行台数 x台/日
所在地 722-0314
広島県尾道市御調町大町
テンプレートを表示

尾道北インターチェンジ(おのみちきたインターチェンジ)は、広島県尾道市御調町尾道自動車道に設けられたインターチェンジである。2010年11月27日に開通、同日午後3時から供用開始された。建設中は旧町名から採った御調インターチェンジ(みつぎインターチェンジ)の仮称を用いていた(御調町は事業中の2005年3月28日に尾道市に合併)。

道路[編集]

接続道路[編集]

  • 国道486号バイパス
    • 同国道を介して、尾道市北部のみならず近隣の高速道路が通過していない府中市中心部(約10km)からの利便性も大幅に高まる。

[編集]

尾道自動車道
(22-1)尾道JCT - 尾道TB - (1)尾道北IC - (2)世羅IC

関連項目[編集]

外部リンク[編集]