尹京信

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索
尹 京信

尹 京信(ユン・キュンシン、ハングル:윤경신、1973年7月7日 - )は、大韓民国ハンドボール選手。ソウル特別市出身。

慶熙大学校時代の1995年アイスランドで開催された世界男子ハンドボール選手権に出場し、得点王となる。大学卒業後の1996年にハンドボール・ブンデスリーガVfLグンマースバッハに入団、1997年の世界選手権でも得点王となり、2大会連続の得点王となった。2006年HSVハンブルクに移籍し、2008年までプレーした。この間に7度のリーグ得点王になっており、2001年にはIHF年間最優秀選手に選ばれている。帰国後の2008年からは韓国国内のチーム、斗山でプレーしている。

2012年ロンドンオリンピックの開会式では韓国選手団の旗手を務めた。