小阪裕司

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索

小阪 裕司(こさか ゆうじ)は、日本の経営コンサルタント、作家。「オラクルひと・しくみ研究所」代表[1]

経歴・役職[編集]

  • 大阪府生まれ、愛知県名古屋市で育つ。(生年非公表)
  • 山口大学人文学部卒業(美学専攻)。卒業後小売企業を経て広告代理店で働く。
  • 1992年、経営コンサルタントとして独立。
  • 2007年、静岡大学大学院客員教授。
  • 2007年、工学院大学大学院後期博士課程入学。
  • 2009年、九州大学非常勤講師
  • 2010年、中部大学客員教授
  • 2010年、九州大学客員教授。
  • 2011年、博士(情報学)取得。

2013年現在、日本感性工学会(理事)。ワクワク系(感性価値)マーケティング実践会主宰。

著書[編集]

  • 『お客さまの「特別」になる方法 「リレーションシップ・キャピタル」の時代』(角川oneテーマ21)、角川書店、2010年11月、ISBN: 978-4-04-710262-0
  • 『「ありがとう」と言われる商い』、商業界、2010年6月、ISBN-10: 4785503734
  • 『「買いたい!」のスイッチを押す方法 消費者の心と行動を読み解く』(角川oneテーマ21)、角川書店、2009年11月、ISBN: 978-4-04-710215-6
  • 『天職の作法』、大和書房、2004年5月、ISBN-10: 4479790942
  • 『あなたにもできる「惚れるしくみ」がお店を変える!―大繁盛のしくみづくり』、フォレスト出版、2000年11月、ISBN-10: 4894511045
  • 『発動せよ! 変人(かぶきもの)感性』、発行 ぼくら社、出版 プレジデント社、2013年10月、ISBN-10: 4833441217

メディア出演[編集]

  • FMヨコハマ「WAKUWAKUビジネステイメント」毎週30分の小阪裕司番組。
  • Love FM「Brand-new Focus!」毎月レギュラーコーナーパーソナリティ。

外部リンク[編集]

脚注[編集]

  1. ^ オラクルおよび日本オラクルとは無関係。