YUJI KOITO

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
小糸チクワから転送)
移動: 案内検索
YUJI KOITO
本名 小糸雄司
生年月日 1979年6月7日(35歳)
出身地 東京都東久留米市
血液型 O型
身長 173cm
出身 東京NSC10期生
事務所 浅井企画→フリー
活動時期 2004年 -
同期 オリエンタルラジオガリバートンネル少年少女はんにゃフルーツポンチなど
公式サイト こいとちくわの-Chikuwa's blog -

YUJI KOITO(ゆうじ こいと、1979年6月7日 - )は、日本お笑い芸人である。

東京都東久留米市出身。フリーランス血液型O型。身長173cm、体重63kg。世界初の「チクワ芸人」。旧芸名は小糸 チクワこいと ちくわ

「小糸ちくわ」は誤記。

来歴[編集]

人物[編集]

エピソード[編集]

  • ザブングル加藤歩に顔が似ており、モノマネ番組にも出演したことがある。
  • 誤って「小糸ちくわ」と表記されてしまうことがある。また、2008年1月19日R-1ぐらんぷり1回戦では、「小糸チワワ」と間違われてしまった。
  • 2008年R-1ぐらんぷり2回戦では、舞台袖で次の出番を待っていたスリムクラブの真栄田賢に竹輪を渡し、真栄田が竹輪を持ったまま登場したということがあった。
  • 母親の同棲相手の家に居候中、自分の部屋がある。
  • 吉野ももみのファンでDVD1作品あたり観賞用と未開封の保存用を持っている。

芸風[編集]

  • 竹輪を使った芸をする。決め台詞は「チクワッ!」で、自称「世界初チクワ芸人」。自分の芸のことを「チクワールド」と称することもある。
  • レスリングユニフォームとパンツに身を包み(以前は、股間に蛇口の付いていたパンツもはいていたことがあった)、とパンツに竹輪を挟んだスタイルでネタを行う。客席の方へ竹輪を飛ばすこともある。

出演[編集]

テレビ[編集]

コンテスト出場記録[編集]

外部リンク[編集]