小田井駅

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索
小田井駅
駅舎
駅舎
おたい - Otai
比良 (2.2km)
(2.6km) 尾張星の宮
所在地 名古屋市西区八筋町
所属事業者 東海交通事業
所属路線 城北線
キロ程 6.7km(勝川起点)
駅構造 高架駅
ホーム 1面2線
乗車人員
-統計年度-
187人/日(降車客含まず)
-2012年-
開業年月日 1991年平成3年)12月1日
備考 無人駅
ホーム

小田井駅(おたいえき)は、愛知県名古屋市西区八筋町にある、東海交通事業城北線である。

駅構造[編集]

島式ホーム1面2線を有する高架駅。4階にホームがあり、トイレは3階にある。エレベーター設置駅。

将来的に2面4線化が可能な構造になっている。現在は、枇杷島方面行きの島式ホームを上下線で使用しており、ホームが片側に寄っている。なお、現在の所は2面4線化される予定は無い。

無人駅であるが、当駅から西へ約50mほどの城北線高架沿いある東海交通事業「鉄道部」の事務所(名古屋市西区八筋町8-1)では、乗車券類の発売も行っている。当駅で乗務員交代が行われる。

小田井駅プラットホーム
ホーム 路線 方向 行先
1 城北線 上り 勝川方面
2 下り 枇杷島方面

利用状況[編集]

「名古屋市統計年鑑」によると、一日の平均乗車人員は以下の通りである。

  • 179人(2008年度)
  • 214人(2009年度)
  • 208人(2010年度)
  • 192人(2011年度)
  • 187人(2012年度)

駅周辺[編集]

歴史[編集]

隣の駅[編集]

東海交通事業
城北線
比良駅 - 小田井駅 - 尾張星の宮駅

関連項目[編集]