小沼勝

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索

小沼 勝(こぬま まさる、1937年12月30日 - )は、日本映画監督北海道小樽市出身。

略歴[編集]

東京都立新宿高等学校を経て1961年日本大学芸術学部卒業後、日活助監督として入社。鈴木清順中平康などに師事。

1971年に監督デビュー。以後日活ロマンポルノの主力監督として活動。『花と蛇』などのSM作品のメガホンをとる。

2001年、第51回ベルリン国際映画祭にて『NAGISA』でキンダーフィルムフェスト・グランプリを受賞した。

監督作品[編集]

著作[編集]

その他[編集]

脚注[編集]

外部リンク[編集]