小池唯

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索
こいけ ゆい
小池 唯
プロフィール
生年月日 1991年4月4日
現年齢 23歳
出身地 日本の旗 日本 埼玉県[1]
血液型 A型
公称サイズ(2014年時点)
身長 / 体重 157 cm / kg
活動
デビュー 2006年
モデル内容 グラビア
他の活動 女優
その他の記録
日テレジェニック2009
モデル: テンプレート - カテゴリ

小池 唯(こいけ ゆい、1991年4月4日 - )は、日本グラビアアイドル女優

2014年6月より、ニュースタイルプロダクションに所属。

略歴・人物[編集]

3サイズはB78W61H83。[2]

2006年、会田我路撮影による1st写真集「ゆい14歳 〜秘密〜」を発売、ジュニアアイドルとしてデビュー。

2008年7月に、ミスマガジン2008に出場してセミファイナリストまで進出、Gyao賞を獲得。この受賞を受けて同年12月に3rd DVD「マガジンメイト 小池唯」を発売、グラビアアイドルとして本格的に活動を始めた。

2009年、生年月日が同じかつ同じくミスマガジン2008のセミファイナリストの奏木純(葉山織江)と「Tomato n'Pine」を結成。誕生日である4月4日にメジャーデビューを果たした(奏木が脱退した以降は草野日菜子和田えりかとのトリオグループとなっている)。日テレジェニック2009に選ばれる。

2011年、『海賊戦隊ゴーカイジャー』にアイム・ド・ファミーユ / ゴーカイピンク役で出演。スーパー戦隊シリーズのオーディション自体は以前にも受けており、これが最後の思いで受けたとのことである[3]

2013年7月7日付けでフォースプリングスを退所[4]。2014年6月より、ニュースタイルプロダクションに所属。

趣味は音楽・映画鑑賞、入浴剤集め、お散歩、プリクラを撮ることで、特技はカラーガード&ドラミング、書道(四段)[5]。中学時代は吹奏楽部に所属し、数々の大会で全国優勝をしている。また、芸能人フットサルチーム「ミスマガジン」のメンバーで背番号は27である。

エピソード[編集]

  • 海賊戦隊ゴーカイジャー』で共演している市道真央からは「ウサコ」と呼ばれている[6]
  • 『ゴーカイジャー』第29話「アバレ七変化で新合体」で女子高生に扮した際に「埼玉から出て来て~」と言う件は、演じる小池が埼玉出身である事実に因んだ台詞である。

出演[編集]

バラエティ[編集]

テレビドラマ[編集]

その他のテレビ番組[編集]

映画[編集]

舞台[編集]

モバイル[編集]

  • 美少女時計(2010年) - 43分担当[17]

オリジナルビデオ[編集]

  • 実写版 まいっちんぐマチコ先生 無敵のおっぱい番長(2009年)
  • 海賊戦隊ゴーカイジャー THE MOVIE 空飛ぶ幽霊船 メイキング 6人の絆(2011年)

ミュージックビデオ[編集]

Tomato n'Pineのものを除く。

配信ドラマ[編集]

  • 恋するアプリ(2012年、アプリ&レビュー / GyaO!) - 主演・土井ユメ子 役

書籍[編集]

写真集[編集]

作品[編集]

イメージDVD[編集]

  1. ゆい14歳(2006年6月、ぶんか社
  2. ゆい14歳 〜秘密〜(2006年、ぶんか社)
  3. ゆい14歳 〜紋白蝶〜(2006年、ぶんか社)
  4. マガジンメイト 小池唯(2008年12月、リバプール
  5. 日テレジェニック2009 小池唯(2009年9月、バップ
  6. アイドルの穴〜日テレジェニックを探せ! COMPLETE DVD-BOX(2009年)
  7. 日テレジェニックの穴 COMPLETE DVD-BOX(2009年)
  8. ぜ〜んぶ、ゆぃ(2010年1月、ワニブックス
  9. ヤングマガジンDVD「Yui's Collection 唯コレ」(2010年4月、リバプール)[18]
  10. ヤングマガジンDVDスペシャルエディション(2010年6月、リバプール)
  11. PINK BREEZE in HAWAII(2011年)
  12. ハワイでグラビアしました。(2012年1月6日、ワニブックス)

脚注[編集]

[ヘルプ]
  1. ^ 日テレジェニック2009”. 日テレ. 2012年5月23日閲覧。
  2. ^ ミスマガ佐藤さくら“カン蹴り”ならぬ“キン蹴り”
  3. ^ “小池唯“最後の挑戦”で戦闘ヒロインゲット”. デイリースポーツ. (2011年1月9日). http://www.daily.co.jp/newsflash/2011/01/09/0003726567.shtml 2011年2月14日閲覧。 
  4. ^ 小池 唯”. 2013年7月28日時点のオリジナルよりアーカイブ。2013年10月9日閲覧。
  5. ^ 小池唯のきらきらブログ” (日本語). foursprings. 2012年3月9日閲覧。
  6. ^ 今日のウサコpart1+゚|市道真央オフィシャルブログPowered by Ameba” (2011年1月12日). 2011年2月21日閲覧。
  7. ^ 日テレジェニック2009で3位を獲得し、日テレジェニックに選ばれる。
  8. ^ Tomato n'PineのYUIとして出演。
  9. ^ 2009年7月17日 - 18日、シネマート六本木上映 実写版 まいっちんぐマチコ先生 無敵のおっぱい番長
  10. ^ フィギュア王』161号、ワールドフォトプレス、2011年。
  11. ^ 『ハイパーホビー 2013年1月号』より。
  12. ^ クランクイン!! (2013年11月1日). “ゴーカイピンクの小池唯『琉球バトルロワイアル』で新境地に挑戦”. 2013年12月31日閲覧。
  13. ^ 2007年版公演情報 櫻の園
  14. ^ 2009年版公演情報 櫻の園
  15. ^ 2010年版公演情報 ロディミュージカル
  16. ^ 劇団マツモトカズミ
  17. ^ 美少女時計
  18. ^ リバプール発!旬のアイドル&アニメDVD続々リリース!-小池唯「Yui's Collection 唯コレ」

外部リンク[編集]