小林徹

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索

小林徹(こばやし とおる)は、日本天文学者である。

1970年代に福井県今立町や代表を務める越前市八ツ杉天体観測所等で観測を行った。1975年に小林・バーガー・ミロン彗星(C/1975 N1)を共同発見したことで知られている[1]

名前が似ているため、小林彗星(P/1997 B1)や2000を超える小惑星を発見した小林隆男と混同されることがあるが、別人である。

出典[編集]

  1. ^ Hendrie, Michael J. (August 2002). “Comet Kobayashi-Berger-Milon 1975h”. Journal of the British Astronomical Association 112 (4): 187–195. Bibcode 2002JBAA..112..187H.