小島卓

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索
日本の旗 日本の政治家
小島 卓
こじま すぐる
生年月日 1939年8月22日(74歳)
出生地 埼玉県白岡町(現白岡市
出身校 埼玉県立不動岡高等学校
前職 白岡町議会議員
所属政党 無所属
公式サイト 小島すぐる公式ホームページ

当選回数 2回(白岡町長時代を含む)
任期 2008年11月26日 - 現職

Flag of Shiraoka Saitama.JPG 埼玉県白岡町議会議員
当選回数 3回
任期 1999年4月 -
テンプレートを表示

小島 卓(こじま すぐる、1939年8月22日 - )は、日本政治家埼玉県白岡市長(2期、白岡町長時代を含む)。白岡町議会議員(3期)を歴任した。

来歴[編集]

埼玉県白岡町高岩に生まれた。白岡町立篠津小学校、白岡町立篠津中学校(現白岡市立篠津中学校)卒業。1958年3月、埼玉県立不動岡高等学校卒業。同年4月、埼玉県信用農業協同組合連合会(JA埼玉県信連)に就職する。1996年3月、同団体を退職。1998年5月、株式会社埼玉県農協総合情報センターの代表取締役に就任。1999年3月、同職を退任[1]

1999年4月から白岡町議会議員を3期務めた[1]

2008年11月16日に行われた白岡長選挙に無所属で出馬し初当選。同年11月26日、市長就任。

2012年10月1日、白岡町が市制施行して白岡市が誕生。その直後の11月18日に行われた白岡市長選挙に自由民主党の推薦を得て無所属で出馬。元白岡町議会議員の岡本良を僅差で破り、2期目の当選を果たした[2]

脚注[編集]

[ヘルプ]

外部リンク[編集]

先代:
浜田福司
Flag of Shiraoka Saitama.JPG 白岡市長(白岡町長)
2008年 -
次代:
(現職)