小島ゆかり

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索
小島 ゆかり
誕生 1956年9月1日(58歳)
愛知県名古屋市
職業 歌人
言語 日本語
国籍 日本の旗 日本
最終学歴 早稲田大学第一文学部日本文学科卒業
活動期間 1978年 -
主な受賞歴 河野愛子賞(1997年)
若山牧水賞(2000年)
迢空賞(2006年)
処女作 水陽炎
子供 小島なお(実娘)
テンプレートを表示

小島 ゆかり(こじま ゆかり、1956年9月1日 - )は、歌人である。本名:横井ゆかり。

人物[編集]

愛知県名古屋市出身。愛知県立旭丘高等学校卒業、早稲田大学第一文学部日本文学科卒業。大学在学中の1978年にコスモス短歌会に入会し、宮柊二に師事。産経新聞中日新聞熊本日日新聞南日本新聞歌壇選者。青山学院女子短期大学講師。全国高校生短歌大会特別審査員。

長女の小島なおも歌人であり、2004年角川短歌賞を受賞している。

受賞歴[編集]

著書[編集]

  • 水陽炎 石川書房 1987
  • ヘブライ暦 短歌新聞社 1996
  • 獅子座流星群 砂子屋書房 1998
  • 螢の海―アメリカへ日本へ私へ 本阿弥書店 1999
  • 短歌入門―今日よりは明日 本阿弥書店 2002
  • エトピリカ 短歌研究社 2002
  • うたの観覧車 柊書房 2003
  • 小島ゆかり作品集 柊書房 2005
  • 憂春 角川書店 2005
  • 高野公彦の歌 雁書館 2006
  • ちびまる子ちゃんの短歌教室 かがやく日本語・短歌の魅力を感じてみよう! さくらももこと共著 集英社 2007
  • ごく自然なる愛 柊書房 2007
  • 折からの雨 本阿弥書店 2008
  • さくら 砂子屋書房 2010
  • 小島ゆかり歌集 現代短歌文庫 砂子屋書房 2012
  • 純白光 短歌日記2012 ふらんす堂 2013
  • 泥と青葉 青磁社 2014

関連文献[編集]

  • 小島ゆかり 青磁社〈シリーズ牧水賞の歌人たち〉 2011