小南泰葉

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索
小南泰葉
基本情報
出生 10月11日
出身地 日本の旗 日本 兵庫県丹波市
血液型 A型
ジャンル J-POP
職業 シンガーソングライター
担当楽器 ボーカルギターピアノ
レーベル EMI Records Japan
公式サイト 小南泰葉 OFFICIAL WEB SITE

小南 泰葉(こみなみ やすは)は兵庫県出身のシンガーソングライター。通算4枚のミニアルバムに続き、2013年5月に集大成的フルアルバム「キメラ」をリリース。次いで2014年1月、新作「怒怒哀楽」の告知を行った[1]。このとき、新たなテーマとして「感情の解放」を掲げている。

来歴[編集]

10代のころより音楽活動を開始するも20歳のときに活動を中断[2]。5年間の空白を経た後、2008年より大阪を拠点に活動を再開した。再び歌うことを決意したきっかけとしては、ハナレグミ(SUPER BUTTER DOG)の「サヨナラCOLOR」を聴いたことを、挙げている[3]

  • 2010年
    • 6月9日 - インディーズからファースト・ミニアルバム「UNHAPPY BIRTHDAY」を発売。
    • 10月 - FM802主催のMINAMI WHEEL2010に出演。
  • 2011年
    • 4月9日および5月9日、10月11日および12月12日に、ワンマンライブを開催。
    • 7月30日 - フジロック・フェスティバル '11に出演。
    • 夏 - 活動拠点を関西から東京に移した[4]
    • 10月15日 - MINAMI WHEEL2011に出演。
  • 2012年
    • 1月 - “今年ブレイクが期待できる新人アーティスト10組”をiTunesが選出/発表する特別企画「Japan Sound of 2012」に選ばれる[5]
    • 3月〜4月 - 「勧毒懲悪」レコ発ツアー。
    • 4月30日 - Niigata Rainbow ROCK Marketに出演。
    • 5月5日 - GIRLS' FACTORY LIVE 0505に出演。
    • 5月23日 - ミニアルバム「嘘憑キズム」にてEMIミュージック・ジャパンよりメジャーデビュー。
    • 6月 - ワンマンツアー「嘘憑キスト」開催。
    • 8月 - 「サマーソニック2012」大阪会場、「SETSTOCK'12」に出演。
    • 9月29日より東映系で公開のアニメーション映画「アシュラ」の主題歌を担当[6]
    • 10月12日・13日 - MINAMI WHEEL 2012に出演。
    • 11月26日 - SPACE SHOWER 3rd Place vol.1に出演。
    • 12月23日 - THEラブ人間決起集会「下北沢にて'12」に出演。
    • 12月31日 - 「COUNTDOWN JAPAN 12/13」出演。
  • 2013年
    • 2月 - 「コペルニクス的転回」ツアー開催。
    • 3月17日 - RADIO DRAGON 3周年記念 「Live Dragon Festival 2013」に出演。
    • 3月20日 - SANUKI ROCK COLOSSEUMに出演。
    • 5月18日 - FACTORY LIVE 0518に出演。
    • 5月24日 - 「恋と革命とキメラとバンドじゃないもん!」に出演。
    • 5月29日 - 初のフルアルバム「キメラ」をリリース。
    • 6月9日 - SAKAE SP-RING 2013に出演。
    • 6月〜7月 - カフェライブツアー「キメリカルカフェ」および、ワンマンライブ「キメリカルパビリオン」開催。
    • 7月27日 - MORNING RIVER SUMMIT 2013に出演。
    • 8月 - 「GIRLS' FACTORY 13」「SWEET LOVE SHOWER 2013」「TREASURE05X 2013 10th Anniversary」出演。
    • 9月〜10月 - 全国7ヶ所でワンマンツアー「キメラ」開催。
    • 10月31日 - 住岡梨奈 presents「NAMALA DABESA」vol.1に出演。
    • 12月6日 - 惑星アブノーマル2nd mini album"アナタソナタ"発売記念公演「Phantom of the pop」に出演。
    • 12月 - 小南泰葉とbómiに「よく似た」二人組Occappersが初ライブおよびCDリリース。同時に解散を発表した。ライブ後に小南がOccappersのメンバーであることが正式に明かされた。
  • 2014年
    • 1月 - 来たる3月5日にEP「怒怒哀楽」をリリースすることが発表された[1]
    • 2月23日 - DISK GARAGE MUSIC MONSTERS -2014 winter-に出演。
    • 3月15日 - HAPPY JACK 2014に出演。
    • 3月 - EP「怒怒哀楽」をリリース。全国タワーレコード・インストアライブツアーを実施。
    • 3月30日、4月1日 - 「怒怒哀楽」レコ発ワンマン"怒怒哀楽"劇を、大阪・東京で開催。
    • 4月 - 乃木坂46主演映画3作の主題歌を担当することが発表された。
    • 6月8日 - SAKAE SP-RING 2014に出演。
    • 6月 - 「都市伝説倶楽部」ツアーを東名阪で開催予定。
    • 6月 - 映画主題歌3作などを収録した配信限定EP「都市伝説倶楽部」リリース。
    • 7月26日 - MORNING RIVER SUMMIT 2014に出演。
    • 8月18日 - 「GIRLS' FACTORY 14」出演。
    • 8月24日 - 故郷である兵庫県丹波市でワンマンライブ「ホームタウンシック」開催。
    • 10月11日 - バースデー企画ワンマン「恐らく来世も戦力外通告」開催。
    • 10月13日 - MINAMI WHEEL 2014に出演。
    • 12月18日 - バーミリオンナイトに出演。

人物[編集]

ディスコグラフィー[編集]

シングル[編集]

発売日 タイトル レーベル 品番 備考
2011年4月9日 藁人形売りの少女 YYY-666
2011年12月12日 Soupy World YYY-888 大阪地区限定発売
2012年9月26日 Trash TOCT-45056 オリコン63位

ミニアルバム[編集]

発売日 タイトル レーベル 品番 備考
2010年6月9日 UNHAPPY BIRTHDAY TCAR-2001
2012年2月8日 勧毒懲悪 YYY-999
2012年5月23日 嘘憑キズム TOCT-29003 オリコン46位
2012年12月12日 121212 TOCT-22323 オリコン84位
2014年3月5日 怒怒哀楽
2014年6月25日 都市伝説倶楽部 配信限定
iTunesロックチャート1位、総合チャート2位[8]

アルバム[編集]

発売日 タイトル レーベル 品番 備考
2013年5月29日 キメラ TOCT-29122 オリコン36位

映像作品[編集]

発売日 タイトル 規格 品番 備考
2012年12月12日 Live Clips from Usotsukist DVD YYY-1212 ライブ会場限定販売

参加作品[編集]

アーティスト 発売日 収録 楽曲
セカイイチ 2013年2月6日 and10 (2003〜2013) ぷれぜんと ボーカル

タイアップ[編集]

起用年 楽曲 タイアップ
2012年 嘘憑きとサルヴァドール 朝日放送東西芸人いきなり!2人旅」6月度エンディングテーマ
2012年 Trash 映画『アシュラ』主題歌(1)&(2)
希望
2012年 「善悪の彼岸」 TBS系テレビ全国ネット「CDTV」12月度エンディングテーマ
2014年 3355411 映画『死の実況中継 劇場版』主題歌
2014年 NO-MAN 映画『デスブログ 劇場版』主題歌
2014年 ドリームボックス 映画『杉沢村都市伝説 劇場版』主題歌

ミュージックビデオ[編集]

監督 曲名
岩口哲也 Soupy World
川腰和徳 3355411
さとうけいいち 希望
丹修一 善悪の彼岸
東市篤憲 やさしい嘘
吉田ユニ / 多田卓也 Trash」「嘘憑きとサルヴァドール

出演[編集]

テレビ[編集]

ラジオ[編集]

脚注[編集]

外部リンク[編集]