富岡由紀夫

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索
日本の旗 日本の政治家
富岡 由紀夫
とみおか ゆきお
生年月日 1964年4月3日(50歳)
出生地 埼玉県川口市
出身校 早稲田大学政治経済学部経済学科
所属政党 民主党→)
みんなの党
称号 学士
親族 弟・富岡芳忠(元衆議院議員)
公式サイト 富岡由紀夫公式サイト

選挙区 群馬県選挙区
当選回数 1回
任期 2004年7月26日 - 2010年7月25日
テンプレートを表示

富岡 由紀夫(とみおか ゆきお、1964年4月3日 - )は、日本政治家。元参議院議員(1期)。

みんなの党衆議院議員富岡芳忠は弟。

来歴[編集]

埼玉県川口市出身。川口市立朝日東小学校、早稲田中学校早稲田高等学校卒業。1987年(昭和62年)3月、早稲田大学政治経済学部経済学科卒業。同年4月、富士銀行に入行。2003年(平成15年)9月、みずほフィナンシャルグループ退職[1]

2003年(平成15年)11月9日執行の第43回衆議院議員総選挙に、民主党公認で群馬県第4区から出馬するも、落選。

2004年(平成16年)7月11日執行の第20回参議院議員通常選挙に、民主党公認で群馬県選挙区から出馬し、同選挙区トップで初当選。2009年(平成21年)10月7日、民主党副幹事長に就任。

2010年(平成22年)7月11日執行の第22回参議院議員通常選挙に、民主党公認で再び群馬県選挙区から出馬するも、落選。

2012年(平成24年)12月16日執行の第46回衆議院議員総選挙に、みんなの党公認で比例東海ブロックから出馬[2]するも、落選。

2013年(平成25年)7月21日執行の第23回参議院議員通常選挙に、みんなの党公認で比例区から出馬[3]するも、落選。

脚注[編集]

  1. ^ プロフィール富岡由紀夫公式サイト
  2. ^ “2012衆院選:候補者 東海 比例代表”. 毎日新聞. (2012年12月4日). http://mainichi.jp/select/news/20121204dde010010073000c.html 2012年12月4日閲覧。 
  3. ^ 参議院選挙内定候補者一覧みんなの党公式サイト

関連項目[編集]