実体完全性

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索

実体完全性(じったいかんぜんせい、英語:entity integrity)とは、コンピュータ関係データベース (関係モデル) において、任意の関係)についてどの組 (行) も重複することはなく、主キーを構成するどの属性 (列)nullを許さないことを、保証する特性である。実体完全性は、関係データベースの一貫性(データ完全性)を保証するために必要な特性の一つでもある。

関連項目[編集]