宜蘭県

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索
宜蘭県
別称: 蘭陽・噶瑪蘭
Yilan County Montage.png
地理
Taiwan ROC political division map Yilan County.svg
座標: 北緯24度45分0秒 東経121度45分0秒 / 北緯24.75000度 東経121.75000度 / 24.75000; 121.75000
面積: 2,143.6251 km²
各種表記
繁体字: 宜蘭縣
日本語読み: ぎらん
漢語: Yílán
ウェード式: Yílán
注音符号: ㄧˊ ㄌㄢˊ
片仮名転写: イーラン
台湾語: Gî-lân
客家語: Ngì-làn
行政
Yilan County flag.svg
行政区分:
下位行政区画: 138
政府所在地: 宜蘭市県政北路1号
宜蘭県長: 林聡賢
公式サイト: 宜蘭県政府
情報
総人口: 458,378 人(2014年1月)
戸数: 160,968 戸(2014年1月)
郵便番号: 260~272、290
市外局番: 03
宜蘭県の木: 欒樹
宜蘭県の花: 国蘭

宜蘭県(ぎらんけん)は台湾北東部に位置する台湾語では「ギーラン」と読まれる。海岸沿いまで山地が迫る地勢が交通の大きな障害となっていたが、2006年、北宜高速道路の雪山トンネルが開通し、台北市内と30分で結ばれるようになった。県政府所在地は宜蘭市

地理[編集]

三方を山に囲まれた蘭陽平野を中心として形成されている。蘭陽渓の沖積作用により形成された平野であり肥沃な土壌が広がり農業が盛んである。

宜蘭県の北部は新北市貢寮区双渓区坪林区烏来区に接しており、現在北宜高速公路により連絡され、交通の利便性が大幅に向上している。県南の南澳郷は山岳地帯であり、花蓮県とは蘇花公路で結ばれている。県西は中央山脈の雪山、大霸尖山などの山脈により桃園県復興郷新竹県尖石郷台中市和平区と隣接している。

県人口は宜蘭市を中心とする羅東鎮 に集中しており、政治・経済の中心を形成している。

気候の特徴としては多雨が挙げられる。台湾では「竹風蘭雨」といわれ、新竹では風、宜蘭では雨が多いことを表した言葉である。特に冬の北東からの季節風の時期には、数か月にわたりぐずついた天気になることも珍しくない。

歴史[編集]

宜蘭とは台湾原住民平埔族の中の一群であるクヴァラン族が広く住んでいた地域で、1632年にはクヴァラン族が歴史資料に登場している。台湾語音で蛤仔難のちに噶瑪蘭と宛てられた。

清初は宜蘭は諸羅県(現在の嘉義)の管轄に置かれていた。その後彰化県淡水庁と管轄が変更されたが、清朝政府は名義上の管轄を定めたに過ぎず、官吏を派遣することはなかった。そのため海賊(実態は独立した海上貿易商人)の拠点となっており、当時の台湾知府であった楊廷理より再三にわたる行政区設置の要請を受け、1810年に漸く噶瑪蘭庁が設けられるに至った。

行政が整備される以前であっても、多くの漢人によりこの地への入植が試みられている。1768年林漢生が噶瑪蘭を訪問したが殺害されるという事件が発生している。1796年には呉沙が火器を利用しクヴァラン族から土地を奪い、蘭陽平野に入植を開始した。漢人が入植してから後、原野と森林地区での開墾が進行し、狩猟を中心にしていた平埔族の生活基盤が失われ、漢人と通婚・混血し、その独自性が失われた。同化をよしとしなかった一部は南に移住し、今でも花蓮県新社にクヴァラン族の独自性を保つ集落を残している。

1895年に日本領になると、日本政府により噶瑪蘭支庁舎が設置され、台北県の管轄にとなる。1897年には独立した噶瑪蘭庁が設置され、政府主導による農業改良が図られた。それまで個人によって維持管理されていた灌漑施設に水利組合を設置し、積極的な設備投資を実施、農業の大幅な発展が見られた。

1945年に中華民国政府により宜蘭県が設置され現在に至る。中華民国政府による開発が遅れたため反国民党感情が強く、台湾語が根強く使われている。また、かつての党外の中心人物、現在の民主進歩党の幹部になる人材を多く輩出している。

行政区画[編集]

区分 名称
1 宜蘭市
3 羅東鎮 | 蘇澳鎮 | 頭城鎮
8 礁渓郷 | 壮囲郷 | 員山郷 | 冬山郷 | 五結郷 |
三星郷 | 大同郷 | 南澳郷

教育[編集]

大学[編集]

技術学院[編集]

高中・高職以下の教育機関は下部行政区域の項目を参照

交通[編集]

鉄道:宜蘭線北廻線 道路:国道5号(蒋渭水高速公路)、台二線、台七線、台九線

蒋渭水高速公路[編集]

国道5号 蒋渭水高速公路

特産品[編集]

観光地[編集]

亀山島
太平山国家森林遊楽区

日本との関連[編集]

第二次世界大戦太平洋戦争)中に、当地の興建南機飛行場に駐留していた日本軍の航空機が神風特攻隊として出撃したという。

日本が実効支配している尖閣諸島について、台湾 および中国は宜蘭県に属していると主張している。

出身者[編集]

関連項目[編集]

外部リンク[編集]