宋勝準

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索
宋 勝準(ソン・スンジュン)
Song Seung-Jun
ロッテ・ジャイアンツ #21
基本情報
国籍 韓国の旗 韓国
出身地 釜山直轄市
生年月日 1980年6月29日(33歳)
身長
体重
183 cm
105 kg
選手情報
投球・打席 右投右打
ポジション 投手
プロ入り 1999年 アマチュアFA
初出場 KBO / 2007年4月21日
年俸 3億6000万ウォン(2014年)
経歴(括弧内はプロチーム在籍年度)
国際大会
代表チーム 韓国の旗 大韓民国
五輪 2008年
WBC 2013年
オリンピック
男子 野球
2008 野球

宋 勝準(ソン・スンジュン、1980年6月29日 - )は、大韓民国釜山直轄市(現:釜山広域市)出身のプロ野球選手投手)。右投げ右打ち。韓国プロ野球ロッテ・ジャイアンツに所属している。

経歴[編集]

高校卒業後渡米し、レッドソックス傘下のマイナーリーグなどに所属していたが、メジャー昇格はできなかった。

2007年開幕前、海外進出選手特別ドラフトで、出身地釜山を本拠地とするロッテ・ジャイアンツが優先交渉権を得て入団。2007年は平凡な成績に終わったが、2008年シーズンは孫敏漢(ソン・ミンハン)とともに先発投手陣の一角として好成績を残し、北京オリンピック野球韓国代表に抜擢。予選リーグの対キューバ戦に先発して勝利投手になった。2009年も先発ローテーションの一角として活躍し13勝を記録した。2010年にはチーム最多、自己最多の14勝を記録した。2011年は13勝を記録し、4年連続2ケタ勝利を記録。2012年は防御率こそよかったが、勝ち星に恵まれず7勝止まりだった。


2013年2月1日、肘の痛みを訴えた李庸燦に代わって第3回WBC韓国代表に選ばれた。同3月4日、第1ラウンドのオーストラリア戦で先発し勝利投手となった。2013年は2年ぶりに12勝と2ケタ勝利を記録。

詳細情報[編集]

年度別投手成績[編集]





































W
H
I
P
2007

25 5 5 2 0 117.0 115 13 49 6 76 52 50 3.85 5.85 1.40
2008 26 12 7 2 1 153.1 154 7 70 6 114 78 64 3.76 6.69 1.46
2009 29 13 8 3 3 167.2 175 25 68 8 113 92 88 4.72 5.58 1.45
2010 27 14 6 1 0 168.0 156 20 60 9 104 90 82 4.39 6.05 1.29
2011 30 13 10 0 0 172.1 181 17 59 7 126 84 80 4.18 6.58 1.39
2012 28 7 11 0 0 163.0 158 12 57 8 117 73 60 3.31 6.46 1.32
2013 29 12 6 0 0 167.2 171 11 64 4 133 74 70 3.76 7.14 1.40
通 算 194 76 53 8 4 1109.0 1110 105 427 48 783 543 494 4.01 6.35 1.39

関連項目[編集]

外部リンク[編集]