宇治原史規

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索
宇治原史規
本名 宇治原史規
ニックネーム うーちゃん うじやん
生年月日 1976年4月20日(38歳)
出身地 日本の旗 日本 大阪府四條畷市
血液型 B型
身長 177cm
方言 大阪弁
最終学歴 京都大学法学部
コンビ名 ロザン
相方 菅広文
芸風 漫才
立ち位置
事務所 吉本興業東京本社
活動時期 1996年 -
現在の代表番組 情報満載ライブショー モーニングバード!
過去の代表番組 熱血!平成教育学院
配偶者 既婚

宇治原 史規(うじはら ふみのり、1976年4月20日 - )は、日本お笑いタレントであり、ロザンツッコミ担当。クイズを得意としている。立ち位置は向かって右。JAPAN MENSAの会員。大阪府四條畷市出身。吉本興業東京本社所属。

人物・来歴[編集]

身長177cm。体重62kg。B型。愛称は「うーちゃん(菅)」、「うじやん上泉アナ)」、「うーじーチュートリアル福田)」など。

大阪府四條畷市で生まれるが、4歳の時に広島県広島市に転居[1]。中学3年生14歳の時に大阪に戻り、枚方市内の公立中学校から大阪教育大学附属高等学校天王寺校舎を経て、京都大学法学部に入学、卒業[2]

2013年9月9日、8日に大阪在住のアパレルネットショップ経営の女性と結婚したことを発表[3]

エピソード[編集]

  • 成績は常に良く、高校在学中は学年で1、2位を争う成績で、受験生時代には京大模試で全国第2位になったこともある。通っていた代々木ゼミナールから授業・模試を全て無料で受けられるゴールドカードを交付されていたほどであった[4]
  • 京都大学法学部に現役合格で入学。センター試験では分からない問題が出て失神するというアクシデントに見舞われたものの、719点(宇治原が受験した当時は、5教科6科目制で800点満点)と高得点をマークした[5][6]。作家の万城目学は同学部の同級生にあたり、万城目は宇治原のことを一方的に知っていたとのこと。その後留年・休学を経て9年かけて2004年3月に卒業した。
  • 家族構成は父・母・姉。宇治原は両親の反対を予想し、京大時代は父親に自分が芸人として活動していることは秘密にしていた。しかし、ある年の正月にテレビ番組でふんどし一丁でお金を追いかけて走り回っているのを目撃され、父親は「何のために京大に行ったんだ!!」と激怒、その後も「芸人をやりたい」「許さない」の押し問答が続いていた。結局、宇治原が9年かかって大学を卒業した際に、その熱意を認めて許してくれたとされている。
  • その学力と豊富な知識を生かしクイズ番組にも出演する機会が多い。2002年春の特番『ブレインサバイバーII』(TBS系列)で優勝、2005年12月8日放送の『クイズ!日本語王』(TBS系列)でも湯浅卓と共に優勝している。『平成教育予備校』(フジテレビ系列)では4回連続成績1位、2006年夏の『平成教育委員会』では、初出場で成績1位になった。
  • クイズ番組では本人はボケたくて仕方ないらしい。 過去に一度ボケた回答をした事があったが、観客から本当に間違えたと思われて騒然となった。それ以来クイズ番組はボケられないのが辛いとの事。
  • 広島東洋カープのファン。サッカーが大好き。バスケットボールが得意。趣味はスポーツ観戦読書hitomiMr.Childrenサザンオールスターズをこよなく愛する。カラオケではMr.Childrenやサザンオールスターズのアルバム曲をよく歌う。
  • 好きな食べ物はカキフライとヨーグルト。苦手な食べ物は納豆。好きな映画は『グッド・ウィル・ハンティング』。好きな女性のタイプは中谷美紀。クール・ビューティーで几帳面な人を好む。猫にアレルギー反応が出る。喫煙者である。
  • 車はシボレー・トレイルブレイザーLTZ(左ハンドル)を所有している(THE BEST OF Rozan にて登場)。傷があったがすべて修復済み。
  • 2011年10月30日、大阪マラソンを走り、4時間10分22秒で完走した。
  • ごきげんライフスタイル よ〜いドン!』でフィギアスケートをした。その時荒川静香、織田信成、高橋大輔などの一流選手に教えてもらった。

出演[編集]

現在の出演番組

過去の出演番組

  • 熱血!平成教育学院』(フジテレビ系列) - 隔週レギュラー。
  • ウチくる!?』(フジテレビ系列 - 2010年12月12日放送分のゲスト。相方の菅も出演)
  • クイズ!ヘキサゴンII』(フジテレビ系列) - 不定期出演。相方の菅も宇治原ほどではないが、出演していた。

その他出演番組

※2008年6月24日の第2回、2010年9月24日の第9回 - 2011年4月14日の第11回の優勝者、2012年12月26日のトーナメントSP2の優勝者
通算5回優勝していて、3連覇も成し遂げている。

※コンビの出演歴についてはロザンを参照。

脚注[編集]

  1. ^ ウチくる!? 2010年12月12日放送、フジテレビぶらぴ 2007年6月20日放送、中国放送
  2. ^ 帝京メイト | 青春のころ Vol.13
  3. ^ 「ロザン」宇治原が結婚 お相手はアパレルのネットショップ経営女性 - 日刊スポーツ 2013年9月9日
  4. ^ 菅広文『京大少年』[要ページ番号]
  5. ^ ロザン菅が明かす 宇治原がセンター試験で失神した“まさかの理由”スポーツニッポン、2014年1月19日記事。
  6. ^ ちなみに宇治原が受験した1995年センター試験でこの点数だと、京大法学部のセンターリサーチはボーダーラインより9点上(京大法学部は前期・後期とも710点がボーダー。おそらくB判定)だったことになる。1995年国公立文系ランク