宇佐美駅

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索
宇佐美駅
駅舎(2008年10月)
駅舎(2008年10月)
うさみ - Usami
網代 (4.3km)
(3.9km) 伊東
所在地 静岡県伊東市宇佐美1818
所属事業者 東日本旅客鉄道(JR東日本)
所属路線 伊東線
キロ程 13.0km(熱海起点)
電報略号 サミ
駅構造 地上駅
ホーム 2面2線
乗車人員
-統計年度-
1,260人/日(降車客含まず)
-2012年-
開業年月日 1938年昭和13年)12月15日
備考 業務委託駅
ホーム(2009年1月)

宇佐美駅(うさみえき)は、静岡県伊東市宇佐美にある、東日本旅客鉄道(JR東日本)伊東線である。

歴史[編集]

駅構造[編集]

相対式ホーム2面2線を有する地上駅である。互いのホームは跨線橋で連絡している。2番線側には、早朝夜間の駅員無配置時間帯のみ利用可能な西口がある。

伊東駅管理の業務委託駅JR東日本ステーションサービス委託)。簡易Suica改札機が設置されている。2番線の方面案内には直通していない「沼津静岡」の表記がある。

のりば[編集]

番線 路線 方向 行先 備考
1 伊東線 下り 伊東伊豆急下田方面  
2 伊東線 上り 熱海東京・沼津・静岡方面 沼津・静岡方面は熱海で乗換
  • 本項では伊東線のラインカラーをオレンジで示したが、実際のホーム案内はすべてコーポレートカラーである緑のみ用いられている。
西口開設の経緯

宇佐美駅西側の住民にとっては、ホームは目の前にあるのに改札は遠い、という不便な状況が続いていた。このため、伊東市はJR側に宇佐美駅に西口を開設するよう要望したが、JR側は新たに駅員を配置するための人件費、施設の建設費などの観点から難色を示していた。

その折、宇佐美駅が早朝夜間に無人化されることが決定した。西口が設けられた場合、利用者のほとんどは定期券保持者であり通勤時間帯の利用が主となると予想されたことから、駅員無配置時間帯(18:00~終電後。始発前~8:30)のみ2番線ホームから外へ出ることができる通路が設けられることになった。

なお、西口にも簡易Suica改札機、乗車駅証明書発行機が設置されている。

利用状況[編集]

静岡県統計年鑑によると、1日の平均乗車人員は以下の通りである。

年度 一日平均
乗車人員
1993年 2,613
1994年 2,518
1995年 2,333
1996年 2,239
1997年 1,930
1998年 1,804
1999年 1,704
2000年 1,695
2001年 1,625
2002年 1,547
2003年 1,521
2004年 1,486
2005年 1,492
2006年 1,466
2007年 1,448
2008年 1,465
2009年 1,418
2010年 1,322
2011年 1,272
2012年 1,260

駅周辺[編集]

バス路線[編集]

乗り場 系統 主要経由地 行先 運行会社 備考
宇佐美幼稚園 サンハトヤ前伊東駅・伊東市役所 小室山リフト 伊豆東海バス 朝夕のみ
サンハトヤ前 伊東駅 伊豆東海バス
マリンタウン 伊東駅 伊豆東海バス 1日1本
宇佐美港 伊豆東海バス

隣の駅[編集]

東日本旅客鉄道
伊東線
網代駅 - 宇佐美駅 - 伊東駅

関連項目[編集]

外部リンク[編集]