学校内における無差別殺傷事件

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索

学校内における無差別殺傷事件(がっこうないにおけるむさべつさっしょうじけん)では、学校において無差別殺人の犯行または未遂により死傷者が出た事件の一覧について記述する。

日本[編集]

アメリカ合衆国[編集]

(特定の個人を狙い撃ちした学内発砲事件は含まず。)

  • 1927年5月、ミシガン州バス統合学校。バス学校爆破事件。45人が死亡、58人が負傷。学校で発生した大量殺人としては犠牲者数が最多。
  • 1966年8月、テキサス州テキサス大学オースティン校テキサスタワー乱射事件
  • 1966年11月、アリゾナ州の美容学校で18歳の少年が3歳の子供を含む5人の女子学生を射殺。
  • 1968年2月、サウスカロライナ州立大学黒人学生射殺事件(Orangeburg massacre)。人種差別抗議活動をしていた学生に警官が無差別発砲、3名が死亡し、28名が負傷した。
  • 1970年5月、オハイオ州のケント州立大学オハイオ陸軍州兵が、戦争反対を叫ぶ学生4名を射殺。
  • 1974年12月、ニューヨーク州のオレアン高校のライフル部の学生が校舎の窓から道行く人々に向かって無差別に発砲、3人が死亡、11人が負傷した(Olean High School shooting)。
  • 1976年2月、ロサンジェルスのコンピューター学校で、テスト中に18歳の学生が発砲。1名が死亡し、8名が負傷した。
  • 1976年7月、カリフォルニア州立大学フラトン校図書館乱射事件(California State University, Fullerton library massacre)。37歳の職員が同僚に発砲、7人が死亡した。
  • 1978年1月、フロリダ州立大学の女子寮に連続殺人犯のテッド・バンディが侵入し、2名が死亡、2名が負傷した。
  • 1979年1月、カリフォルニア州サンディエゴの小学校。「哀愁のマンデイ(「月曜日は嫌い」)」原案。
  • 1979年10月、サウスカロライナ大学の寮で19歳の男が発砲し、パーティを楽しんでいた2名を射殺し、5名を負傷させた。
  • 1981年4月、ミシガン大学で心理学科の学生が構内で複数本の火炎瓶を投げ、2名を死亡させた。
  • 1982年4月、ホットスプリングス (アーカンソー州)のガーランド・カウンティ・コミュニティ・カレッジ(現ナショナル・パーク・カレッジ)で学生が2名を射殺し、人質を取って立てこもった。
  • 1984年2月、ロサンジェルスの49丁目小学校で、28歳の黒人男性が下校する生徒たちに向かって無差別に発砲、少女が一人死亡、12人が負傷。犯人は自殺した。
  • 1985年8月、ニューヨーク市立工科大学の学生が1名を射殺し、4人を負傷させた。
  • 1989年1月17日、カリフォルニア州クリーブランド小学校銃乱射事件英語版。無職の男が東南アジアからの移民の子ばかり5人を射殺し、自殺した。
  • 1991年11月1日、アイオワ大学銃乱射事件英語版中国人の元大学院生が、卒業論文に賞を与えられなかったことを理由に、指導教授ら5名を射殺し、自殺した。
  • 1992年10月、カルフォリニア州のリンドハースト高校で卒業生の男が銃を乱射、4名が死亡、10名が負傷した(Lindhurst High School shooting)。
  • 1992年12月、マサチューセッツ州のバード大学(通称サイモンズ・ロック)で中国人学生が2名を射殺し、4名を負傷させた。18歳だったが、保釈なしの終身刑を言い渡された。
  • 1993年7月、ウィーバー郡 (ユタ州)の公立大学で、女子学生からハラスメントの申し立てをされた男子学生が、学校側の諮問中にその場にいた出席者たちに発砲、3名が負傷した。犯人は警官に射殺された。
  • 1996年8月、サンディエゴ州立大学で36歳の学生が教授ら3人を射殺した(San Diego State University shooting)。
  • 1997年、ケンタッキー州の高校。3人死亡。
  • 1998年3月、アーカンソー州ウェストサイド中学校。11歳と13歳の男子中学生が銃を乱射。5人死亡。
  • 1998年5月、スプリングフィールド (オレゴン州)のソーストン高校で、15歳の少年が銃を乱射し、2名か死亡し、18名が負傷した。犯人はその前に自宅で両親を殺していた。
  • 1999年4月、コロラド州コロンバイン高校。コロンバイン高校銃乱射事件
  • 2000年2月29日、ミシガン州の小学校。1人死亡。
  • 2001年3月、カリフォルニア州サンティーの高校。2名死亡。
  • 2002年1月、バージニア州グルンディー、アパラチアンロースクール。退学処分を受けた院生が成績評価に不満を持ち犯行。3人死亡(学長、教授、学生各1名)。3人負傷。
  • 2002年10月、アリゾナ大学湾岸戦争の帰還兵で看護学の40代の学生が教授と生徒ら3名を射殺し、自殺した。
  • 2003年5月、オハイオ州のケース・ウェスタン・リザーブ大学で、卒業生だった60代の男が銃を乱射、1名が死亡し2名が負傷した。
  • 2005年3月、ミネソタ州レッドレイク高校。16歳の生徒が犯行。7人死亡(生徒5人、教師1人、警備員1人)。
  • 2006年9月、ウィスコンシン州の高校。15歳の生徒が犯行。校長が死亡。
  • 2006年10月2日、ペンシルベニア州のアーミッシュの学校。牛乳の配達員が犯行。5人死亡(6~14歳の女子生徒)。犯人自殺。(英語)
  • 2007年、ワシントン州ワシントン大学。1人死亡。
  • 2007年4月16日、バージニア工科大学バージニア工科大学銃乱射事件。33人射殺。23人負傷。
  • 2008年2月、ルイジアナ州バトンルージュのルイジアナ工科大学で、23歳の女子看護学生が教室内の学生に発砲し、2名を射殺し、自殺。
  • 2008年2月、ノーザン・イリノイ大学で、卒業生が銃を乱射、5人が死亡し、21人が負傷。犯人は自殺した(Northern Illinois University shooting)。
  • 2008年10月、アーカンソー中央大学で、4人の若者が銃を乱射、2名が死亡した(2008 University of Central Arkansas shootings)。
  • 2009年4月、ヴァージニア州のハンプトン大学で学生が銃を3丁持って学内で発砲。2名が負傷した。自殺を図ったが助かった。
  • 2010年2月、アラバマ大学ハンツビル校で、女性准教授が同僚6名に銃を乱射、3名が死亡した(2010 University of Alabama in Huntsville shooting)。
  • 2010年9月、テキサス大学オースティン校で学生が銃を乱射後、自殺した。幸い負傷者はいなかった。
  • 2011年2月、オハイオ州のヤングスタウン州立大学で2名の学生がパーティに乱入して銃を乱射、1名が死亡し、11名が負傷。
  • 2011年11月、カリフォルニア大学バークレー校ハース・ビジネススクールで学生が銃を振り回したため、警官に射殺された。
  • 2012年4月2日、オイコス大学オイコス大学銃乱射事件。7人射殺。3人死亡。
  • 2012年12月14日、サンディフック小学校銃乱射事件。20歳の男が26名を射殺し、自殺した。(英語)
  • 2013年1月10日、カルフォルニア州のタフト・ユニオン高校で、16歳の学生がクラスに押し入り、級友らに向かって発砲。2名の学生と教師が負傷した。いじめが原因と見られている。[2]
  • 2013年4月9日、テキサス州サイプレスのローンスター・サイフェア・カレッジで、20歳の聾唖の学生が無差別に級友にナイフで切りつけ、14人が負傷。犯人は近くにいた学生たちに取り押さえられ、逮捕された。取り調べで8歳のときから殺人願望を持っていたと告白した[3]
  • 2013年4月12日、クリスチャンズバーグ (バージニア州)コミュニティ・カレッジで、18歳の卒業生が銃を乱射し、女性2名が負傷。犯人は逮捕。事件前に犯人は4chanで犯行予告をしていた[4]
  • 2013年4月19日、ケンブリッジ (マサチューセッツ州)マサチューセッツ工科大学で、ボストンマラソン爆弾テロ事件の犯人が警備員を射殺。
  • 2013年6月7日、カリフォルニア州サンタモニカサンタモニカカレッジを含む市内の数か所で銃が乱射され、犯人の家族を含む5人が亡くなり、犯人も大学構内で警察の狙撃によって死亡した。[5]。犯人は23歳の元在学生で、両親はレバノンからの移民と言われている[6]
  • 2013年8月20日、ジョージア州デカターで、ライフルと500発の銃弾を持った男が小学校に押し入り、発砲したが警察に逮捕された。負傷者はなかった。犯人は20歳の白人男で、心療科通院歴があった[7]
  • 2013年9月4日、テキサス州スプリングの高校で、17歳の在校生がナイフを振り回し、学生1名が死亡、3名が負傷した。犯人がラテン系で、被害者が黒人であったことから、人種間対立によるいじめが原因と言われている[8]
  • 2013年10月17日、アーカンソー州ジャクソンビルで、ナイフを持った男が、11人の小学生が乗ったスクールバスをバスジャックし、20分後に警察に逮捕された。負傷者はなかった。犯人は22歳の白人男。[9]
  • 2013年10月21日、ネバダ州スパークスの中学校で、12歳の在校生が銃を乱射。教師1名が亡くなり、生徒2名が負傷。その場で、犯人は頭を自ら撃って自殺した。吃音をからかわれ、いじめを受けていたという[10]
  • 2013年11月13日、ペンシルベニア州ピッツバーグの公立高校で何者が発砲し、3名の学生が負傷した。黒人学生が1名逮捕されたが、否認している[11]
  • 2013年12月13日、センテニアル (コロラド州)の公立高校に18歳の男子在校生がショットガンと鉈と3本の手榴弾を持って乱入し発砲、図書館に逃げ込み、自殺した。17歳の女子高生が死亡した。ディベートのチームから外されたことで、教師に恨みを持っていたと言われている。銃は18歳になったときに犯人自身が合法的に銃砲店で購入したもの[12]

カナダ[編集]

中南米[編集]

  • 2011年8月8日 - メキシコメヒコ州のモンテレー工科大学の教授宛てに手製爆弾が送られ、2名が負傷した。Individualidades Tendiendo a lo Salvajeという名のエコ・テロリスト(ナノテクノロジーに反対する過激派集団)による犯行と言われている[20]

ヨーロッパ[編集]

アフリカ[編集]

オセアニア[編集]

脚注[編集]

  1. ^ 山口・光高校爆発事件オワリナキアクム事件簿
  2. ^ "Shooting at Taft Union High School" The Los Angels Tims
  3. ^ Lone Star campus knife-man says he fantasized about stabbing since the age of eight as police investigate whether he warned of his actions in a web chatroom, Dailymail, 11 April 2013
  4. ^ Neil MacInnis, Virginia mall shooting suspect, reportedly tried to lure victims out of hiding: witness, NYDailyNews, April 13, 2013
  5. ^ Santa Monica Shootings: 4 Victims and Suspect Killed: Police, ABC News, June 7, 2013
  6. ^ Law enforcement officials, neighbor say suspected gunman was troubled by parents' divorce, Mercury News.com, 06/08/2013
  7. ^ Georgia School Shooting Suspect Had 500 Rounds of Ammunition, Police SayABC News, Aug. 21, 2013
  8. ^ Teen charged with murder in stabbing at Spring High School KTRK-TV, September 04, 2013
  9. ^ Man with a knife hijacks school bus carrying 11 children then drives it through red lights and stop signs during 10-mile pursuit by ten cop carsDaily Mail, 18 October 2013
  10. ^ Jose Reyes Named as Sparks Middle School Shooter
  11. ^ [http://pittsburgh.cbslocal.com/2013/12/06/teen-accused-in-brashear-high-school-shooting-appears-in-court/ Teen Accused In Brashear High School Shooting Appears In Court ]CBS, December 6, 2013
  12. ^ Girl Wounded in Colorado High School Shooting DiesABC news, Dec.21.2013
  13. ^ Brampton school shooting left lasting wounds Brampton Guardian, Jun 22, 2012
  14. ^ ヴァレリー・ファブリカン殺人博物館
  15. ^ Boy charged in Taber shooting gets three yearsCBC News: Nov 18, 2000
  16. ^ Boy charged with Ontario school stabbingCBC News, Nov 11, 2000
  17. ^ 5 hurt in school stabbingThe Star, Jun 17 2009
  18. ^ アルバータ大学構内で現金輸送警備員襲われ3人死亡、同僚の男を逮捕日加タイムス
  19. ^ Edmonton U of A triple-killer Travis Baumgartner gets life sentence, no chance of parole for 40 years Calgary Sun, September 11, 2013
  20. ^ Mexican Anarcho-Terrorists Are Parcel Bombing ScientistsCookies, 2013
  21. ^ 学校で教師と警官を射殺した男子生徒を拘束、モスクワAFP, 2014年02月04日

関連項目[編集]