妙福寺 (碧南市)

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索
妙福寺
Bishamon in Shiki.jpg
所在地 愛知県碧南市志貴町2-61
位置 北緯34度52分17.64秒
東経136度59分29.08秒
山号 多聞山
宗旨 浄土宗
宗派 西山深草派
本尊 阿弥陀如来
正式名 多聞山 妙福寺
札所等 三河新四国八十八ヶ所73番・74番
三河七福神
文化財 木造地蔵菩薩半跏像
テンプレートを表示

妙福寺(みょうふくじ)は、愛知県碧南市にある浄土宗の寺院。山号は多聞山。本尊は阿弥陀如来。境内の毘沙門堂に祀られる毘沙門天は、三河七福神の一つで志貴の毘沙門天として親しまれている。

歴史[編集]

この寺は、仁寿年間(851年854年)に志貴周亮毘沙門天を祀ったのに始まるという。当初天台宗の寺院であったが、江戸時代に浄土宗に改められた。

刈谷城から辰巳櫓が移築され山門として現存している[1][2]

文化財[編集]

碧南市指定文化財

所在地[編集]

  • 愛知県碧南市志貴町2-61

脚注[編集]

  1. ^ 刈谷藩/刈谷城
  2. ^ 棚尾の毘沙門さん
  3. ^ 碧南の文化財”. 碧南市. 2013年6月3日閲覧。

外部リンク[編集]