女写真家ソフィー

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索
女写真家ソフィー
La Fidélité
監督 アンジェイ・ズラウスキー
脚本 アンジェイ・ズラウスキー
製作 パウロ・ブランコ (Paulo Branco)
出演者 ソフィー・マルソー
パスカル・グレゴリー
音楽 アンジェイ・コジンスキー (Andrzej Korzynski)
撮影 パトリック・ブロシェ (Patrick Blossier)
編集 マリー・ソフィー・デュビュ (Marie-Sophie Dubus)
配給 フランスの旗 Gémini Films
世界の旗 Le Bureau - Le Petit Bureau
公開 フランスの旗 2000年4月5日
日本の旗 劇場未公開
上映時間 165分
製作国 フランスの旗 フランス
ポルトガルの旗 ポルトガル
言語 フランス語
テンプレートを表示

女写真家ソフィー』(原題:La Fidélité)は、アンジェイ・ズラウスキー監督による2000年フランス映画。原題のfidélitéは「忠実」「誠実」「貞節」を意味する。『クレーヴの奥方』を現代に翻案したものである。

日本では、第8回フランス映画祭横浜2000にて『フィデリテ』の題で上映されたものの、劇場未公開のままビデオ・DVD発売となった。

登場人物[編集]

ストーリー[編集]

受賞[編集]

  • カブール国際ロマンチック映画祭(2000年)
    • 最優秀女優賞:ソフィー・マルソー
    • 金の白鳥賞:アンジェイ・ズラウスキー
  • 国際ステディカム賞(2000年)
    • 最優秀ステディカム撮影賞動画部門:Adam Rózanski

映画祭上映[編集]

外部リンク[編集]