奥様は顔が二つ

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索
奥様は顔が二つ
Two-Faced Woman
監督 ジョージ・キューカー
脚本 S・N・バーマン
ザルカ・フィアテル
ジョージ・オッペンハイマー
原作 ルートヴィヒ・フルダ
製作 ゴットフリート・ラインハルト
出演者 グレタ・ガルボ
メルヴィン・ダグラス
音楽 ブロニスラウ・ケイパー
撮影 ジョセフ・ルッテンバーグ
編集 ジョージ・ベームラー
配給 メトロ・ゴールドウィン・メイヤー
公開 アメリカ合衆国の旗 1941年11月30日
日本の旗 1948年4月20日
上映時間 90分
製作国 アメリカ合衆国の旗 アメリカ合衆国
言語 英語
製作費 約316,000ドル
興行収入 875,000ドル(北米配収)
925,000ドル(海外配収)
テンプレートを表示

奥様は顔が二つ』(おくさまはかおがふたつ、原題: Two-Faced Woman)は、1941年に製作・公開されたアメリカ合衆国の映画である。

概要[編集]

ドイツの劇作家ルートヴィヒ・フルダの戯曲を基にジョージ・キューカーが監督、グレタ・ガルボメルヴィン・ダグラスが主演した。1925年にはコンスタンス・タルマッジロナルド・コールマン主演で映画化されている。(日本題『亭主教育』)

本作はガルボの最後の映画出演となった。

キャスト[編集]

  • カリン・ボルグ:グレタ・ガルボ
  • ローレンス・ブレイク:メルヴィン・ダグラス
  • グリセルダ・ヴォーン:コンスタンス・ベネット
  • オスカー・ミルナー:ローランド・ヤング
  • ディック・ウィリアムズ:ロバート・スターリング
  • ルース・エリス(ローレンスの秘書):ルース・ゴードン

スタッフ[編集]

  • 監督:ジョージ・キューカー
  • 製作:ゴットフリート・ラインハルト
  • 脚本:S・N・バーマン、ザルカ・フィアテル、ジョージ・オッペンハイマー
  • 音楽:ブロニスラウ・ケイパー
  • 撮影:ジョゼフ・ルッテンバーグ
  • 編集:ジョージ・ベームラー
  • 美術:セドリック・ギボンズ
  • 装置:エドウィン・B・ウィリス
  • 衣裳:エイドリアン
  • 録音:ダグラス・シアラー
  • 特殊効果:ウォーレン・ニューカム

外部リンク[編集]