奈川村

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索
ながわむら
奈川村
廃止日 2005年4月1日
廃止理由 編入合併
四賀村安曇村奈川村梓川村松本市
現在の自治体 松本市
廃止時点のデータ
日本の旗 日本
地方 中部地方甲信越地方
都道府県 長野県
南安曇郡
団体コード 20463-3
面積 117.65km².
総人口 1,004
推計人口、2005年3月1日)
隣接自治体 長野県:安曇村開田村
木祖村波田町朝日村
岐阜県:高山市
村の木 シラカバ
村の花 ササユリゴテンザクラ
村の鳥 ウグイス
奈川村役場
所在地 390-1611
長野県南安曇郡奈川村2356-6
座標 北緯36度5分14.1秒
東経137度40分50.2秒
奈川村の県内位置図
 表示ノート編集履歴 ウィキプロジェクト

奈川村(ながわむら)はかつて長野県の中西部に存在したである。はじめは西筑摩郡(現在の木曽郡)、のちに南安曇郡に属した。2005年4月1日松本市に編入された。なお、旧村域には市町村の合併の特例に関する法律(合併特例法)に基づく地域自治区2015年3月31日を期限として設置された。

地理[編集]

岐阜県高山市、木曽への道と安曇への道を結ぶ掛け橋の位置にあり、重要な役目を果たしていた。

隣接していた自治体[編集]

行政[編集]

  • 廃止時の村長:忠地義光(2004年11月4日就任)

歴史[編集]

名所・旧跡[編集]

その他[編集]

  • 奈川村では近世まで、土葬が主流だった。現在、旧村の西部に土葬の墓がいくつか残っている。

脚注[編集]

[ヘルプ]

関連項目[編集]