奇蹟/ミラクル

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索
奇蹟/ミラクル
奇蹟
Mr. Canton & Lady Rose
監督 ジャッキー・チェン
脚本 エドワード・タン
ジャッキー・チェン
製作 ワォン・ゾウィー
製作総指揮 レイモンド・チョウ
レナード・ホー
出演者 ジャッキー・チェン
アニタ・ムイ
音楽 スー・ソン
撮影 アーサー・ウォン
編集 ピーター・チュン
配給 日本の旗 東宝東和
公開 香港の旗 1989年6月15日
日本の旗 1989年8月12日
上映時間 118分
製作国 香港の旗 香港
言語 広東語
製作費 HKD 64,000,000
興行収入 $34,036,029 香港の旗
テンプレートを表示

奇蹟/ミラクル 』(原題:奇蹟、英語題:Mr. Canton & Lady Rose)は、1989年に日本で公開された、ジャッキー・チェン主演のアクション映画

概要[編集]

フランク・キャプラ監督の名作『一日だけの淑女』及びそのリメイク作『ポケット一杯の幸福』を、舞台を20世紀初頭の香港に移してリメイクしたジャッキー・チェン監督・主演による異色のドラマ。

精密に再現された当時の香港の巨大セットのスケールや、もちろんジャッキーらしい格闘アクションも盛り込まれたエンタテイメント作品となっている。

ストーリー[編集]

20世紀初頭の香港。田舎から職探しに出てきた貧しい青年コウは、到着早々に詐欺に遭い全財産を騙し取られてしまった。

路頭に迷い途方に暮れるコウは、貧しい花売りの老婆から慰みに一輪の花を買ったところ、不思議な幸運が続けざまに舞い込む。

まず、ギャングのボスを助けた事からその後継者に収まったコウ。部下には慕われ、事業は大成功。美しい歌手のルーミンという恋人までできる。

コウは今までのお礼に花売りの老婆の元を訪れるが、老婆の家では困ったことになっていた。

老婆の一人娘が上海で裕福な貴族と交際していたが、この度相手が父親を連れて挨拶しに来るとのこと。しかし老婆は娘に自分が裕福な家庭であると偽っていたため、このままでは破局してしまうおそれがあった。コウは老婆への恩返しに大芝居を打つことを考える。

出演[編集]

役名 俳優 日本語吹替
コウ ジャッキー・チェン 石丸博也
ルーミン アニタ・ムイ 小山茉美
マダム・ローズ クェイ・アルイ 浅井淑子
ベル グロリア・イップ 高木早苗
タイガー オー・ジョンホン 沢木郁也
チャン ウー・マ 藤本譲
タン トン・ピョウ 峰恵研
ホー隊長 リチャード・ン 有本欽隆

スタッフ[編集]

作品解説[編集]

ジャッキー・チェンの自伝『僕はジャッキー・チェン』の記述によれば、自身が今までで最も気に入っている作品とのこと。気に入っている場面のひとつが、アニタ・ムイがホテルに入って華麗に飾られた数々の部屋を通っていく場面で、撮影するのにステディカムを使って3日かかったという。

外部リンク[編集]