太平洋諸島信託統治領

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索
太平洋諸島信託統治領
Trust Territory of the Pacific Islands
南洋諸島 1947年 - 1994年 マーシャル諸島
ミクロネシア連邦
北マリアナ諸島
パラオ
Pacific Islandsの国旗 Pacific Islandsの国章
(国旗) (国章)
Pacific Islandsの位置
公用語 英語
首都 サイパン
アメリカ合衆国大統領(施政権者)
1947年[1] - 1953年 ハリー・トルーマン
1993年 - 1994年[2] ビル・クリントン
高等弁務官
1947年 - 1948年 ルイス・デンフェルド
1981年 - 1987年 ジャネット・マッコイ
面積
1980年 1,779km²
人口
1980年 132,929人
変遷
信託統治開始 1947年7月18日
自由連合盟約施行(信託統治終了) 1994年10月1日
通貨 USドル
  1. ^ 大統領就任は1945年
  2. ^ 大統領退任は2001年

太平洋諸島信託統治領(たいへいようしょとうしんたくとうちりょう、:Trust Territory of the Pacific Islands)は、1947年よりミクロネシアに存在した国際連合信託統治領。国際連盟からの受任を受けて大日本帝国委任統治した南洋群島と同一の地域で、1944年アメリカ合衆国軍がこの地域を軍事占領した経緯から、施政権者はアメリカ合衆国となっている[1]

1980年前後から、米国は自由連合盟約コモンウェルス盟約を締結した地区に対して、個別に信託統治を終了させ、1994年のパラオとの自由連合盟約の締結をもって、太平洋諸島信託統治領は消滅した。

現在、この地域は4つの地域に分かれている。

米国旗、国連旗、太平洋諸島信託統治領旗 
太平洋諸島信託統治領政府庁舎 
ミクロネシア議会 
太平洋諸島信託統治領政府高等弁務官と職員 
ミクロネシア憲法会議代表者 

脚注[編集]

関連項目[編集]