太丁

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索

太丁(たいてい)とは、

  1. 殷の天乙の子で、太甲の父。
  2. 殷の28代目の帝である文武丁の別称。