天使たちの午後

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索

天使たちの午後』(てんしたちのごご)は、1985年から2001年にかけてJASTより発売されたアダルトゲームのシリーズである[1][2]

アドベンチャー形式のアダルトゲームの祖とされている。

発売リスト[編集]

  • 1985年
    • 7月[3] - 天使たちの午後
    • 12月 - 天使たちの午後 番外編
  • 1987年10月 - 天使たちの午後II 〜美奈子〜
  • 1988年5月 - 天使たちの午後II 番外編
  • 1989年11月下旬 - 天使たちの午後III 〜リボン〜
  • 1990年10月 - 天使たちの午後III 番外編
  • 1991年7月10日 - 天使たちの午後IV 〜ゆう子〜
  • 1992年
    • 2月 - ごめんねエンジェル 〜横浜物語〜(仮題:天使たちの午後Special・横浜物語)
    • 12月 - 天使たちの午後V 〜狙われた天使〜
  • 1993年
    • 3月1日 - 天使たちの午後III 番外編・反省版
    • 5月14日
      • 天使たちの午後SpecialII
      • 天使たちの午後VI 〜My Fair Teacher〜
  • 1995年
    • 2月22日 - 天使たちの午後Collection
      『I(初代)』、『II』、『III』を収録。
    • 6月16日 - 天使たちの午後 〜転校生〜
    • 11月17日 - 天使たちの午後Collection2
      『II 番外編』、『III 番外編・反省版』、『IV』を収録。
  • 1996年11月22日 - 天使たちの微笑み
  • 1998年5月29日 - もんもん学園 ten.ko.sei
    『〜転校生〜』のリメイク版。
  • 2001年9月7日 - 天使達の午後 SEASON2001(Purpleより発売)

解説[編集]

若者たちの恋愛を描いたアダルトゲーム。 PC-8800シリーズ版では『天使たちの午後』初期バージョンを除き、別売の『ジャストサウンド』を用いることで登場人物のセリフが音声出力されるよう設計されている(番外編も対応)。

天使たちの午後[編集]

高校を舞台に、アイドル的存在のテニス部員を射止めるアドベンチャーゲーム。8色しか使っていないにもかかわらず、当時のアニメに近い色合いを表現したことでも知られている[1]

天使たちの午後II 〜美奈子〜[編集]

男女間の恋愛を描いた第一作とは異なり、女子学生・美奈子の日常を追いかけた作品。 少女が主人公であるため、いわゆる百合描写が含まれる。


番外編は梢がメインヒロインとなり、システムもコマンド選択式に切り替わった。

登場人物[編集]

天使たちの午後[編集]

主人公
由美子
学園のアイドルであるテニス部員。いわゆる才色兼備の少女。
石井
主人公の悪友。
真理
由美子の後輩である1年生。
久美
主人公のガールフレンド。
直子
石井のガールフレンド。
洋子
直子の友人。

天使たちの午後II 〜美奈子〜[編集]

美奈子
主人公。
杏子
美奈子の恋人。だが、男性とも付き合ってることが判明し、美奈子にショックを与えた。
美奈子の先輩。番外編では義兄との恋愛関係が取り上げられた。

補足[編集]

『III 番外編』と『IV 〜ゆう子〜』は、1991年11月に猥褻図画像販売目的所持で家宅捜索を受けた後に回収されている(沙織事件参照)。

上記事件に伴い、開発が発表されていた『IV 番外編』の発売は中止され、1991年末発売の予定で開発が進んでいた『Special・横浜物語』がタイトルを『ごめんねエンジェル 〜横浜物語〜』と改題した上でグラフィックの修正を行い、1992年2月に発売された。一般に『ごめんねエンジェル』は天使たちの午後シリーズに含まれないことが多いが、この開発段階の仮題を認識しておかないと後年発売された『SpecialII』のタイトルが理解できない。『III 番外編』はグラフィックを「反省(修正)」した『反省版』として再発売された。


脚注[編集]

  1. ^ a b Tenshitachi no Gogo - MobyGames(英語)
  2. ^ Moss, Richard (2011年6月). “From SimCity to Real Girlfriend: 20 years of sim games”. Ars Technica. 2011年9月19日閲覧。
  3. ^ Tenshi-Tachi no Gogo, GameSpot

外部リンク[編集]

天使たちの午後(第1作) - MobyGames(英語)