大須観音駅

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索
大須観音駅
大須観音の最寄の2番出入口
大須観音の最寄の2番出入口
おおすかんのん - Osu Kannon
T07 伏見 (0.8km)
(1.0km) 上前津 T09
所在地 名古屋市中区大須二丁目10-39
駅番号 T08
所属事業者 名古屋市交通局
名古屋市営地下鉄
所属路線 鶴舞線
キロ程 7.8km(上小田井起点)
駅構造 地下駅
ホーム 2面2線
乗車人員
-統計年度-
7,165人/日(降車客含まず)
-2011年-
開業年月日 1977年昭和52年)3月18日

配線図

伏見駅

2 1


STRg STRf
STR+BSr STR+BSl
STR+BSr STR+BSl
STRg STRf

上前津駅

大須観音駅(おおすかんのんえき)は、愛知県名古屋市中区大須二丁目にある、名古屋市営地下鉄鶴舞線である。駅番号はT08

大勢の人で活気づく大須商店街の西側の玄関口である。

駅構造[編集]

相対式ホーム2面2線を有する地下駅。4つの出入口がある。そのうちの一つは旧1番出入口をエレベーター専用出入口に改修したものであり、出入口番号は1番のみ欠番となっている(交通局では地上連絡エレベーターには独立した出入口であっても番号を付与していないため)。

のりば
ホーム 路線 行先
1 鶴舞線 赤池豊田市方面
2 鶴舞線 伏見上小田井犬山方面

駅周辺[編集]

概要[編集]

駅界隈の仁王門通(におうもんどおり)、万松寺通(ばんしょうじどおり)などの商店街にはカフェ、古着屋、ヤングカジュアルなどの店が軒を連ねる。中でもこの地区はパソコンショップの出店が名古屋一多いのが特徴である。

総じて、若者から高齢者まで幅広く楽しめるスポットが多い。

2003年平成15年)12月5日には大須地区再開発の一環として「大須301ビル」がオープン、中華街などのグルメやファッション関係の出店が多く、ますます賑わいを見せる。ただし、301ビルへは、隣の上前津駅の方が近い(詳細は大須の項目を参照のこと。)。

施設[編集]

バス路線[編集]

名古屋市営バス大須観音」バス停

  • 中巡回 栄 - 大須観音 - 金山

名古屋市営バス西大須」バス停

  • 名駅18 名古屋駅 - 西大須 - 名鉄神宮前
  • 栄23 栄 - 西大須 - 中川車庫前

利用状況[編集]

名古屋市統計年鑑によると、当駅の一日平均乗車人員は以下の通り推移している。

  • 2004年度 6,681人
  • 2005年度 6,685人
  • 2006年度 6,674人
  • 2007年度 6,709人
  • 2008年度 6,831人
  • 2009年度 6,631人
  • 2010年度 6,659人
  • 2011年度 7,165人

歴史[編集]

隣の駅[編集]

名古屋市営地下鉄
鶴舞線
伏見駅 (T07) - 大須観音駅 (T08) - 上前津駅 (T09)

関連項目[編集]

外部リンク[編集]