大韓民国指定国宝

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索
国宝
Korea-Seoul-Namdaemun-Sungnyemun-03.jpg
ソウル崇礼門(国宝第1号)
各種表記
ハングル 국보
漢字 國寶
発音 ククポ
テンプレートを表示

大韓民国が指定する国宝(こくほう)は、大韓民国の文化遺産保護制度の一つ。大韓民国文化財保護法によって定められた文化財を指す。

1962年に文化財保護法が制定され、1962年12月20日に116点の文化財が国宝に指定された。その後、順次、新たな文化財が追加指定され、2012年7月現在、316点が国宝に指定されている。文化財には、寺院舎利仏像などの仏教関係の文化財がかなりの割合を占め、次に古代の王族達の装飾品青瓷白瓷などの工芸美術品が多い。また、書籍、画なども点在して見られる。

国宝の指定、管理は大韓民国文化財庁が行っている。現在、国宝に指定されている文化財は以下の通り。

大韓民国指定国宝一覧[編集]

朝鮮歷史
朝鮮の歴史
櫛目文土器時代
無文土器時代
辰国

三韓
古朝鮮 檀君朝鮮
箕子朝鮮
衛氏朝鮮
原三国 辰韓 弁韓 馬韓

漢四郡
三国 任那 百済 高句麗
新羅
熊津安東都護府
南北国 統一
新羅
安東都護府
後三国 新羅 後百済 泰封 東丹国
高麗
双城 東寧 耽羅
元朝
高麗
李氏朝鮮
大韓帝国
日本統治時代
連合軍軍政期
大韓民国 朝鮮民主主義人民共和国
Portal:朝鮮
仏国寺多宝塔(第20号)
石窟庵(第24号)
聖徳大王神鍾(第29号)
瞻星台(第31号)

第1号~第50号まで[編集]

号  登録名
第1号  ソウル崇礼門
第2号  円覚寺址十層石塔
第3号  北漢山新羅真興王巡狩碑
第4号  高達寺址浮屠  (ko:고달사지 부도
第5号  法住寺双獅子石燈  (ko:법주사 쌍사자석등
第6号  中原塔坪里七層石塔  (ko:중원 탑평리 칠층석탑
第7号  奉先弘慶寺事蹟碣碑
第8号  聖住寺郎慧和尚白月葆光塔碑  (ko:성주사 낭혜화상 백월보광탑비
第9号  扶余定林寺址五層石塔  (ko:부여 정림사지 오층석탑
第10号  実相寺百丈菴三層石塔
第11号  弥勒寺址石塔  (ko:미륵사지 석탑
第12号  華厳寺覚皇殿前石燈
第13号  無爲寺極楽殿  (ko:무위사 극락보전
第14号  銀海寺居祖庵霊山殿
第15号  鳳停寺極楽殿
第16号  安東新世洞七層塼塔  (ko:안동 신세동 칠층전탑
第17号  浮石寺無量寿殿前石燈  (ko:부석사 무량수전 앞 석등
第18号  浮石寺無量寿殿  (ko:부석사 무량수전
第19号  浮石寺祖師堂  (ko:부석사 조사당
第20号  仏国寺多宝塔  (ko:불국사 다보탑
第21号  仏国寺三層石塔  (ko:불국사 삼층석탑
第22号  仏国寺蓮華橋七宝橋
第23号  仏国寺青雲橋白雲橋
第24号  石窟庵石窟
第25号  新羅太宗武烈王陵碑  (ko:태종무열왕릉비
第26号  仏国寺金銅毘盧舍那仏坐像
第27号  仏国寺金銅阿弥陀如來坐像
第28号  栢栗寺金銅薬師如来立像  (ko:백률사 금동약사여래입상
第29号  聖德大王神鍾 (エミーレ鐘) (ko:성덕대왕 신종
第30号  芬皇寺石塔
第31号  慶州瞻星台  (ko:첨성대
第32号  海印寺大蔵経板 (八萬大蔵経)
第33号  昌寧新羅真興王拓境碑  (ko:창녕 신라 진흥왕 척경비
第34号  昌寧述亭里東三層石塔  (ko:창녕 술정리 동삼층석탑
第35号  華厳寺四獅子三層石塔  (ko:화엄사 사사자삼층석탑
第36号  上院寺銅鍾  (ko:상원사 (평창군)
第37号  慶州九黄里三層石塔
第38号  高仙寺址三層石塔
第39号  月城羅原里五層石塔  (ko:월성 나원리 오층석탑
第40号  浄恵寺址十三層石塔  (ko:정혜사지 십삼층석탑
第41号  龍頭寺址鉄幢竿  (ko:용두사지 철당간
第42号  木彫三尊仏龕 (松広寺)  (송광사 목조삼존불감
第43号  高麗高宗制書 (松広寺)  (혜심 고신제서
第44号  宝林寺三層石塔と石燈
第45号  浮石寺塑造如来坐像  (ko:부석사 소조여래좌상
第46号  浮石寺祖師堂壁画
第47号  双磎寺真鑑禅師大空塔碑  (ko:쌍계사 진감선사 대공탑비
第48号  月精寺八角九層石塔  (ko:월정사 (평창군)
第49号  修徳寺大雄殿
第50号  道岬寺解脱門  (ko:도갑사

第51号~第100号まで[編集]

海印寺蔵経板殿(第52号)の海印寺大蔵経板(第32号)
青瓷象嵌柳竹蓮盧鴛鴦文淨瓶(第68号)
訓民正音(第70号)
金銅弥勒半跏思惟像(第83号)
金冠塚金冠(第87号)
登録名
第51号  江陵客舍門  (ko:강릉 임영관 삼문
第52号  海印寺蔵経板殿
第53号  燕谷寺東浮屠  (ko:연곡사 동부도
第54号  燕谷寺北浮屠  (ko:연곡사 북부도
第55号  法住寺捌相殿  (ko:법주사 팔상전
第56号  松広寺国師殿
第57号  双峰寺澈鍳禅師塔  (ko:쌍봉사 철감선사탑
第58号  長谷寺鉄造薬師如来坐像附石造台座
第59号  法泉寺智光国師玄妙塔碑  (ko:법천사 지광국사 현묘탑비
第60号  青瓷獅子鈕蓋香爐
第61号  青瓷飛龍形注子  (ko:청자비룡형주자
第62号  金山寺弥勒殿
第63号  到彼岸寺鉄造毘盧舍那仏坐像  (ko:도피안사
第64号  法住寺石蓮池  (ko:법주사 석연지
第65号  青瓷麒麟鈕蓋香爐
第66号  青瓷象嵌柳竹蓮盧鴛鴦文淨瓶  (ko:청자상감유죽연로원앙문정병
第67号  華厳寺覚皇殿
第68号  青瓷象嵌雲鶴文梅瓶  (ko:청자상감운학문매병
第69号  開国原従功臣録券
第70号  訓民正音
第71号  東国正韻 (1巻、6巻)
第72号  金銅癸未銘三尊仏
第73号  金銅三尊仏龕
第74号  青瓷鴨形水滴  (ko:청자압형수적
第75号  表忠寺青銅含銀香垸  (ko:표충사 청동함은향완
第76号  李忠武公乱中日記附書簡帖壬辰状草  (ko:난중일기
第77号  義城塔里五層石塔  (ko:난중일기
第78号  金銅弥勒菩薩半跏像  (ko:금동미륵보살반가사유상 (국보 제78호)
第79号  慶州九黄里金製如来坐像  (ko:경주 구황동 금제여래좌상
第80号  慶州九黄里金製如来立像  (ko:경주 구황동 금제여래입상
第81号  甘山寺石造弥勒菩薩立像  (ko:감산사 석조미륵보살입상
第82号  甘山寺石造阿弥陀仏立像  (ko:감산사 석조아미타여래입상
第83号  国宝八十三号金銅弥勒菩薩半跏像  (ko:금동미륵보살반가사유상 (국보 제83호)
第84号  瑞山磨崖三尊仏像  (ko:서산 마애삼존불상
第85号  金銅辛卯銘三尊仏
第86号  敬天寺十層石塔  (ko:경천사 십층석탑
第87号  金冠塚金冠
第88号  金冠塚と帯及び腰佩  (ko:금관총 과대 및 요패
第89号  金製鉸具  (ko:금제교구
第90号  金製太環耳飾  (ko:금제태환이식
第91号  陶製騎馬物像  (ko:도제기마인물상
第92号  青銅銀入絲蒲柳水禽文淨瓶
第93号  白瓷鉄画葡萄文壺  (ko:백자철화포도문호
第94号  青瓷素文瓜形瓶  (ko:청자소문과형병
第95号  青瓷七宝透刻香爐  (ko:청자칠보투각향로
第96号  青瓷亀形水瓶
第97号  青瓷陰刻蓮花唐草文梅瓶  (ko:청자음각연화당초문매병
第98号  青瓷象嵌牡丹文缸  (ko:청자상감모란문항
第99号  葛項寺三層石塔  (ko:갈항사 삼층석탑
第100号  南渓院七層石塔  (ko:남계원 칠층석탑


第101号~第150号まで[編集]

登録名
第101号  法泉寺智光国師玄妙塔  (ko:법천사 지광국사 현묘탑
第102号  淨土寺弘法国師実相塔  (ko:정토사 홍법국사 실상탑
第103号  中興山城双獅子石燈
第104号  伝興法寺廉居和尙塔
第105号  山清泛鶴里三層石塔
第106号  癸酉銘全氏阿弥陀仏三尊石像  (ko:계유명삼존천불비상
第107号  李朝白瓷鉄沙葡萄文壺
第108号  癸酉銘三尊千仏碑像
第109号  軍威三尊石窟
第110号  益斎影幀
第111号  晦軒影幀  (ko:안향
第112号  感恩寺址三層石塔  (ko:감은사지 삼층석탑
第113号  画青瓷楊柳文筒形瓶  (ko:화청자양류문통형병
第114号  青瓷象嵌牡丹菊花文瓜形瓶  (ko:청자상감모란국화문과형병
第115号  青瓷象嵌唐草文盌
第116号  青瓷象嵌牡丹文瓢形瓶  (ko:청자상감모란문표형병
第117号  宝林寺鉄造毘盧舍那仏坐像
第118号  金銅弥勒半跏像
第119号  延嘉七年銘金銅如来立像  (ko:금동연가7년명여래입상
第120号  龍珠寺梵鐘  (ko:용주사 범종
第121号  河回仮面と屛山仮面
第122号  陳田寺址三層石塔  (ko:진전사지 삼층석탑
第123号  益山王宮里五層石塔內発見遺物
第123号‐1号  純金金剛経板 (附金帯二個)
第123号‐2号  琉璃製舍利瓶
第123号‐3号  金製方盒 (蓋付)
第123号‐4号  青銅如来立像
第123号‐5号  其他遺物
第124号  寒松寺石造菩薩坐像
第125号  綠釉骨壺 (附石製外函)
第126号  仏国寺三層石塔内発見遺物
第126号‐1号  金銅製舍利外函
第126号‐2号  銀製舍利外盒
第126号‐3号  銀製舍利内盒
第126号‐4号  儒香
第126号‐5号  金銅方形舍利盒
第126号‐6号  無垢淨光大陀羅尼経  (ko:무구정광대다라니경
第126号‐7号  銅環
第126号‐8号  硬玉製曲玉
第126号‐9号  紅瑪瑙丸玉
第126号‐10号  水晶切子玉
第126号‐11号  水晶宝珠形玉
第126号‐12号  水晶丸玉
第126号‐13号  綠色琉璃丸玉
第126号‐14号  淡青色琉璃製瓜形玉
第126号‐15号  琉璃製小玉
第126号‐16号  香木片
第126号‐17号  青銅製飛天像
第126号‐18号  銅鏡
第126号‐19号  銅製釵子
第126号‐20号  木塔
第126号‐21号  水晶大玉
第126号‐22号  紅瑪瑙
第126号‐23号  水晶製茄子形玉
第126号‐24号  琉璃製瓜形玉
第126号‐25号  琉璃小玉
第126号‐26号  沈香片
第126号‐27号  纖維残缺
第126号‐28号  墨書紙片
第127号  三陽洞金銅観音菩薩立像
第128号  金銅観音菩薩立像
第129号  金銅菩薩立像
第130号  善山竹杖洞五層石塔  (ko:선산 죽장동 오층석탑
第131号  李太祖戸籍原本  (ko:이태조 호적 원본
第132号  懲毖録
第133号  青瓷辰砂蓮華文瓢形注子
第134号  金銅菩薩三尊像
第135号  蕙園風俗図
第136号  龍頭宝幢
第137号  大邱飛山洞出土銅器類
第137号‐1号  銅剣剣梗と銅鉾附属具
第137号‐2号  広鋒銅鉾と剣装
第138号  金冠と附属金具
第139号  群仙図屏
第140号  螺鈿団花禽獣紋鏡
第141号  多紐細紋鏡  (ko:다뉴세문경
第142号  東国正韻一帙
第143号  和順大谷里出土青銅遺物
第143号‐1号  青銅剣
第143号‐2号  青銅八鈴具
第143号‐3号  青銅双鈴具
第143号‐4号  青銅削具
第143号‐5号  青銅銎斧
第143号‐6号  青銅細文鏡
第144号  月出山磨崖如来坐像  (ko:월출산 마애여래좌상
第145号  鬼面青銅爐  (ko:귀면청동로
第146号  江原道出土一括遺物
第146号‐1号  八手形銅鈴
第146号‐2号  銅造鈴附柄頭
第146号‐3号  銅造環状双頭鈴
第146号‐4号  銅造鈴飾鐎
第147号  蔚州川前里刻石  (ko:울주 천전리 각석
第148号  十七史纂古今通要  (ko:십칠사찬고금통요
第148号‐1号  巻之十六
第148号‐2号  巻之十七
第149号  東萊先生校正北史詳節
第149号-1号  巻之四、巻之五
第149号‐2号  巻之六
第150号  宋朝表牋総類  (ko:송조표전총류

第151号~第200号まで[編集]

金製冠飾(第154号)
天馬塚金冠(第188号)
登録名
第151号  朝鮮王朝実録
第151号‐1号  鼎足山本
第151号‐2号  太白山本
第151号‐3号  五台山本
第151号‐4号  基他散葉本
第152号  備邊司謄録附議政府謄録
第152号‐1号  備邊司謄録
第152号-2号  議政府謄録
第153号  日省録  (ko:일성록
第154号  金製冠飾 (王)
第155号  金製冠飾 (王妃)
第156号  金製心葉形耳飾 (王)
第157号  金製垂飾附耳飾 (王妃)
第158号  金製髪飾り (王) (‐뒤꽂이)
第160号  銀製腕輪 (王妃) (‐팔찌
第161号  青銅神獣鏡
第161号‐1号  青銅神獣鏡
第161号‐2号  宜子孫獣帯鏡
第162号‐3号  獣帯鏡
第162号  石獣
第163号  誌石
第164号  頭枕
第165号  足座(王)
第166号  白瓷鉄画梅竹文大壺  (ko:백자철화매죽문대호
第167号  青瓷人形注子  (ko:청자인형주자
第168号  白瓷辰砂梅菊文瓶  (ko:백자진사매국문병
第169号  青瓷陽刻竹節文瓶
第170号  青華白瓷梅鳥竹文壺  (ko:청화백자매조죽문호
第171号  青銅銀入絲宝相唐草鳳凰文盒
第172号  晋陽郡令人鄭氏墓出土遺物
第172号‐1号  白瓷象嵌草花文扁瓶
第172号‐2号  墓誌
第172号‐3号 
第173号  青瓷鉄彩堆花點文羅漢坐像  (ko:청자철채퇴화점문나한좌상
第174号  金銅水晶嵌装燭台
第175号  白瓷象嵌蓮唐草文大楪  (ko:백자상감연당초문대접
第176号  青華白瓷松竹文壺 (弘治銘)  (ko:청화백자송죽문호
第177号  粉青沙器印花文胎壺(内外壺)
第178号  粉青沙器彫花魚文扁瓶  (ko:분청사기조화어문편병
第179号  粉青沙器剝地蓮魚文扁瓶  (ko:분청사기박지연어문편병
第180号  阮堂歳寒図
第181号  張良守及第牌旨
第182号  国宝百八十二号金銅如来立像  (ko:금동여래입상 (국보 제182호)
第183号  国宝百八十三号金銅菩薩立像
第184号  国宝百八十四号金銅菩薩立像
第185号  妙法蓮華経  (ko:묘법연화경
第186号  楊平金銅如来立像
第187号  鳳甘模塼五層石塔
第188号  天馬塚金冠  (ko:천마총
第189号  金帽 (天馬塚出土)
第190号  金製銙帯と腰佩 (天馬塚出土)
第191号  金冠と垂下飾 (九十八号北墳)
第192号  金製銙帯と腰佩 (九十八号北墳)
第193号  琉璃製瓶と杯 (九十八号南墳)
第194号  金製頸飾 (九十八号南墳)
第195号  土偶装飾長頸壺  (ko:토우장식 장경호
第196号  新羅白紙墨書大方広仏華厳経
第197号  青龍寺普覚国師定慧円融塔  (ko:청룡사 보각국사 정혜원륭탑
第198号  丹陽新羅赤城碑  (ko:단양 신라 적성비
第199号  断石山神仙寺磨崖仏像群
第200号  国宝二百号金銅菩薩立像  (ko:금동보살입상 (국보 제200호)

第201号~第250号まで[編集]

鄭敾『仁王霽色図』(第216号)
慶会楼(第223号)
登録名
第201号  奉化北枝里磨崖如来坐象
第202号  大方広仏華厳経晋本 (巻三十七)
第203号  大方広仏華厳経周本 (巻六)
第204号  大方広仏華厳経周本 (巻三十六)
第205号  中原高句麗碑
第206号  海印寺高麗刻板  (ko:해인사 고려각판
第206号‐1号  妙法蓮華経
第206号‐2号  華厳経観自在菩薩所説法門別行疏
第206号‐3号  大仏頂如来密因修証了義諸菩薩萬行首楞厳経
第206号‐4号  大方広仏華厳経世主妙厳品
第206号‐5号  金剛般若波羅密経
第206号‐6号  金剛般若波羅密経
第206号‐7号  華厳経普賢行願品
第206号‐8号  法華経普門品
第206号‐9号  人天宝鑑
第206号‐10号  仏説預修十王生七経
第206号‐11号  三十八分功徳疏経
第206号‐12号  仏説阿弥陀経
第206号‐13号  大方広仏華厳経略神衆
第206号‐14号  華厳経変相図 (周本)
第206号‐15号  大方広仏華厳経貞元本
第206号‐16号  大方広仏華厳経 (晋本)
第206号‐17号  大方広仏華厳経 (周本)
第206号‐18号  大方広仏華厳経疏
第206号‐19号  大方広仏華厳経隨疏演義抄
第206号‐20号  金剛般若波羅密経
第206号‐21号  仏説長壽滅罪護諸童子陀羅尼経
第206号‐22号  大覚国師文集
第206号‐23号  大覚国師外集
第206号‐24号  南陽先生詩集
第206号‐25号  白花道場発願文略解
第206号‐26号  唐賢詩範
第206号‐27号  略諸経論念仏法門往生淨土集
第206号‐28号  十門和諍論
第207号  天馬図障泥
第208号  金銅六角舍利函
第209号  宝篋印石塔  (ko:보협인석탑
第210号  紺紙銀泥不空羂索紳変真言経 (巻十三)
第211号  白紙墨書妙法蓮華経 (巻一~七)
第212号  大仏頂如来密因修証了義諸菩薩萬行首楞厳経 (巻一、巻十)
第213号  金銅大塔
第214号  興王寺銘青銅銀入絲蕓龍文香垸
第215号  紺紙銀泥大方広仏華厳経 (巻三十一)
第216号  仁王霽色図  (ko:인왕제색도
第217号  金剛全図
第218号  阿弥陀三尊図
第219号  国宝二百十九号青華白瓷梅竹文壺
第220号  青瓷象嵌龍鳳牡丹文蓋盒
第221号  上院寺木彫文殊童磁坐象  (ko:상원사 (평창군)
第222号  国宝二百二十二号青華白瓷梅竹文壺  (ko:청화백자매죽문호
第223号  景福宮勤政殿
第224号  景福宮慶会楼
第225号  昌徳宮仁政殿
第226号  昌慶宮明政殿
第227号  宗廟正殿
第228号  天象列次分野之図刻石  (ko:천상열차분야지도
第229号  報漏閣自擊漏  (ko:자격루
第230号  渾天時計  (ko:혼천시계
第231号  鎔范  (ko:숭실대학교 소장 용범
第232号  義安伯李和開国功臣録券  (ko:의안백 이화 개국공신록권
第233号  永泰二年銘蠟石製壺
第234号  国宝二百三十四号紺紙銀泥妙法蓮華経 (巻一~巻七)
第235号  紺紙金泥大方広仏華厳経普賢行願品
第236号  月城獐項里寺址西五層石塔
第237号  高山九曲詩画屏  (ko:고산구곡시화병
第238号  小苑花開帖
第239号  宋時烈 (ko:송시열 초상
第240号  尹斗緖 (ko:윤두서 자화상
第241号  初雕本大般若波羅蜜多経 (巻二百四十九)
第242号  蔚珍鳳坪新羅碑
第243号  顕揚聖教論 (巻十一)
第244号  瑜伽師地論 (巻十七)
第245号  新纉一切経源品次録 (巻二十)
第246号  大宝積経 (巻五十九)
第247号  公州儀堂金銅菩薩立像
第248号  朝鮮方域之図
第249号  東闕図  (ko:동궐도
第250号  国宝二百五十号開国原従功臣録券  (ko:개국원종공신록권 (국보 제250호)


第251号~第300号まで[編集]

登録名
第251号  大乗阿毗達磨雑集論 (巻十四)
第252号  青瓷陰刻連花文梅瓶
第253号  青瓷陽印刻連唐草•象嵌牡丹文銀釦大楪
第254号  青瓷陰刻蓮花折枝文梅瓶  (ko:청자음각연화절지문매병
第255号  伝忠南出土青銅鈴一括(‐방울‐)
第255号‐1号  八珠鈴
第255号‐2号  双頭鈴
第255号‐3号  組合式双頭鈴
第255号‐4号  竿頭鈴
第256号  初雕本大方広仏華厳経周本 (巻第一)
第257号  初雕本大方広仏華厳経周本 (巻第二十九)
第258号  青華白瓷竹文角瓶
第259号  粉青沙器象嵌龍文壺  (ko:분청사기상감용문호
第260号  粉青沙器剝地牡丹文鉄彩鼈瓶(‐자라‐) (ko:분청사기박지모란문철채자라병
第261号  白瓷壺
第262号  白瓷大壺  (ko:백자대호
第263号  青華白瓷山水花鳥文大壺  (ko:청화백자산수화조문대호
第264号  迎日冷水里新羅碑
第265号  初雕本大方広仏華厳経周本 (巻第十三)  (ko:초조본대방광불화엄경주본권제13
第266号  初雕本大方広仏華厳経周本 (巻第二、巻第七十五)
第267号  初雕本阿毗達磨識身足論 (巻第十二)  (ko:초조본아비달마식신족론권제12
第268号  初雕本阿毗曇毗婆沙論 (巻第十一、巻第十七)
第269号  初雕本仏説最上根本大楽金剛不空三昧大教王経 (巻第六)
第270号  青瓷母子猿形硯滴
第271号  初雕本顕揚聖教論 (巻第十二)
第272号  初雕本瑜伽師地論 (巻第三十二)
第273号  初雕本瑜伽師地論 (巻第十五)
第274号  亀艦別黄字銃筒(1596年造)[1]別黄字銃筒捏造事件
第275号  騎馬人物形土器  (ko:기마인물형 토기
第276号  初雕本瑜伽師地論 (巻第五十三)
第277号  初雕本大方広仏華厳経周本 (巻第三十六)
第278号  太宗十一年李衡原従功臣録券附函[2]
第279号  初雕本大方広仏華厳経周本 (巻第七十四)
第280号  聖居山天興寺銅鐘
第281号  白瓷注子  (ko:백자주자
第282号  黒石寺木造阿弥陀仏坐像并腹蔵遺物
第282号‐1号  仏像
第282号‐2号  典籍
第282号‐3号  織物類
第282号‐4号  其他腹藏物 五香,七薬,五穀,七宝類,舍利函
第283号  通鑑続編
第284号  初雕本大般若波羅蜜多経 (巻第一百六十二、巻第一百七十、巻第四百六十三)[3]
第285号  蔚山大谷里盤亀台岩刻画  (ko:울산 대곡리 반구대 암각화
第286号  白瓷鉢
第287号  扶余陵山里出土百済金銅大香盧  (ko:백제 금동대향로
第288号  百済昌王銘石造舍利龕
第289号  益山王宮里五層石塔
第290号  通度寺大雄殿と金剛戒壇
第291号  龍龕手鏡  (ko:용감수경
第292号  五台山上院寺重創勧善文
第293号  金銅観世音菩薩立像
第294号  青華白瓷鉄砂辰砂菊花文瓶  (ko:청화백자철사진사국화문병
第295号  羅州新村里古墳出土金銅冠  (ko:나주 신촌리 금동관
第296号  七長寺五仏会掛仏幀
第297号  安心寺霊山会掛仏幀
第298号  甲寺三身仏掛仏幀
第299号  新元寺盧舍那仏掛仏幀
第300号  長谷寺弥勒仏掛仏幀

第301号~第317号まで[編集]

登録名
第301号  華厳寺霊山会掛仏幀
第302号  青谷寺霊山会掛仏幀
第303号  承政院日記  (ko:승정원일기
第304号  麗水鎮南館  (ko:여수 진남관
第305号  統営洗兵館
第306号  三国遺事 (巻第三~五)
第306号‐2号  三国遺事 (巻第一~五)
第307号  泰安磨崖三尊仏  (ko:태안 마애삼존불
第308号  大興寺北弥勒庵磨崖如来坐像
第309号  国宝三百九号白瓷大壺
第310号  国宝三百十号白瓷大壺
第311号  安東鳳停寺大雄殿
第312号  慶州南山七仏庵磨崖仏像群
第313号  康津無為寺極楽殿阿弥陀如来三尊壁画
第314号  順天松広寺華厳経変相図
第315号  鳳巖寺智證大師寂照塔碑
第316号  完州花巖寺極楽殿
第317号  朝鮮太祖御真

外部リンク[編集]

脚注[編集]

  1. ^ 「亀艦別黄字銃筒」が李舜臣にゆかりのあるものとして、1992年9月4日に国宝第274号に指定されたが、後に模造品であることが発覚、指定が解除され、国宝第274号は永久欠番となった。(参照[1]
  2. ^ 2010年8月25日に宝物第1657号に指定され、国宝の指定が解除される。
  3. ^ 1994年9月に日本で盗まれた高麗版大般若経 (安国寺)と酷似しているとして調査が依頼されたが、個人所有であるとして返還が認められなかった。