大阪朝鮮第四初級学校

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索
大阪朝鮮第四初級学校
Gthumb.svg
画像募集中
過去の名称 朝聯生野第10小学校
御幸森朝鮮小学校
東大阪朝鮮第四初級学校
国公私立の別 私立学校
学校種別 各種学校朝鮮学校
設置者 学校法人大阪朝鮮学園
共学・別学 男女共学
所在地 544-0034
外部リンク 公式サイト

大阪朝鮮第四初級学校(おおさかちょうせんだいよんしょきゅうがっこう)は、大阪市生野区にある朝鮮学校学校法人大阪朝鮮学園が運営する。

生野区の北西部を校区とし、学校は生野コリアタウンの南側に立地している。日本の小学校および幼稚園に相当する教育を行っているが、学校教育法における非一条校であるため各種学校扱いである。

沿革[編集]

太平洋戦争の終戦に伴い、朝鮮人児童へ朝鮮語を教える国語講習所が開設された。国語講習所を母体として、1946年に朝聯生野第1小学校(鶴橋)・朝聯生野第9小学校(勝山)・朝聯生野第10小学校(御幸森)が創立した。

生野第10小学校は1947年4月11日に現在地に校舎が落成し、御幸森朝鮮小学校へ改称した。また鶴橋・勝山の両校は1947年に合併し、鶴橋朝鮮初等学院と称した。

しかし朝鮮学校閉鎖令の影響により、1949年には閉鎖を余儀なくされた。

1952年9月に御幸森朝鮮小学校として再建し、1961年には東大阪朝鮮第四初級学校へと改称した。1991年には現在の校名・大阪朝鮮第四初級学校へと改称している。

交通[編集]

参考文献[編集]

  • 大阪民族教育60年誌編集委員会 『大阪民族教育60年誌』 大阪朝鮮学園、2005年

外部リンク[編集]