大阪府立咲洲高等学校

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索
大阪府立咲洲高等学校
Osaka Prefectural Sakishima High School.JPG
過去の名称 大阪府立住之江高等学校
国公私立の別 公立学校
設置者 大阪府
学区 大阪府全域
設立年月日 2003年
創立記念日 10月20日
共学・別学 男女共学
課程 クリエイティブスクール
二部以上の授業 2部制
単位制・学年制 単位制
設置学科 普通科
高校コード 27299A
所在地 559-0033
外部リンク 公式サイト
Portal.svg ウィキポータル 教育
Project.svg ウィキプロジェクト 学校
テンプレートを表示

大阪府立咲洲高等学校(おおさかふりつ さきしまこうとうがっこう)は、大阪府大阪市住之江区にある公立高等学校

2部制(昼間定時制単位制クリエイティブスクール)の課程・普通科を設置している。

旧大阪府立住之江高等学校(全日制普通科・1977年開校)の施設を継承し、2003年に開校した。標準服が規定されているものの、服装は自由である。

大阪府教育委員会は、2016年度から募集停止とし、2017年度末で閉校とする方針を決めている[1][2]

設置ワールド[編集]

ワールドとは、大阪府立の多部制単位制高校普通科において、開設されている選択科目を生徒が選択する際の目安となるように、系統性や関連性から分けた科目群。選択にあたっては複数のワールドにまたがって選択することが可能。咲洲高校では下記のワールドを設置する。

  • マリン
  • ライフ
  • マーケティング
  • ネイチャー
  • コミュニケーション
  • アート・カルチャー
  • フード

沿革[編集]

大阪府で110番目の府立高等学校として、1977年に全日制普通科高校として開校した大阪府立住之江高等学校を母体としている。

2003年に、同校を多部制単位制高校として改編し、敷地を継承する形で開校した。住之江高等学校は2003年に生徒募集を停止し、2005年に閉校している。

年表[編集]

  • 1977年 - 大阪府立住之江高等学校として開校。
  • 1978年 - プール体育館完成。
  • 1988年 - 進学クラス設置。
  • 2000年 - 農場設置。
  • 2003年 - 大阪府立咲洲高等学校が開校。住之江高等学校は生徒募集停止。
  • 2005年3月31日 - 大阪府立住之江高等学校が閉校。
  • 2012年 - I・II部が多部制定時制から全日制へと改組
  • 2014年 - 大阪府教育委員会が、2016年募集停止、2017年度閉校の方針を決定[3][4]

出身者[編集]

住之江高校向上化委員会[編集]

住之江高校向上化委員会とは、2000年5月に住之江高等学校の在校生によって開設されたウェブページである。校内での禁煙指導ならぬ喫煙TPO指導・服装の乱れ・校舎への落書き・授業中の賭け麻雀など、同校の風紀の乱れを内部告発した。その内容は多くのマスコミでとりあげられ、咲洲高校への改組の一因となったともいわれる。

2001年1月、同ページは「情報処理の授業で使用する生徒用のパソコンから教師用の成績情報が自由に参照出来るようになっていた」として告発をおこない、再度マスコミで取り上げられた。その際、成績情報ファイルの実物が持ち出され、一時同ページでも公開されていた。これに対し、当初同校は、個人情報が校外に無断で持ち出されたのは遺憾であるとして、刑事告訴も辞さない構えであったが、最終的にはファイルの破棄・返還を求めるプレスリリースを出すにとどまった。

成績情報持ち出しの問題化と開設者の卒業により更新は停止され、現在に至る。

開設者が日本コンピュータクラブ連盟に所属していたことや、同連盟のウェブページや掲示板で同連盟理事長・山本隆雄が事態の進展を詳細にフォローしていたことなどから、当時マスコミ登場回数が減少していた同理事長による仕掛け説も一部で噂された。しかし、同理事長は開設者をマスコミ各社に紹介したことは認めたものの、ページ開設はあくまで開設者個人の意思によるものであり、ファイルの校外持ち出し等の違法行為は行わないよう警告・助言していたと主張している。

交通[編集]

関連項目[編集]

外部リンク[編集]