大観峰駅

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索
大観峰駅
大観峰駅より見たロープウェイ
大観峰駅より見たロープウェイ
だいかんぼう - Daikanbo
所在地 富山県中新川郡立山町
所属事業者 立山黒部貫光
駅構造 地下駅(トロリーバス)
地上駅(ロープウェイ)
開業年月日 1970年昭和45年)7月25日
乗入路線 2 路線
所属路線 立山ロープウェイ
キロ程 1.6km(黒部平起点)
黒部平 (1.6km)
所属路線 無軌条電車線(立山トンネルトロリーバス)
キロ程 0.0km(大観峰起点)
(3.7km) 室堂[1]
備考 標高:2,316m
当駅から針ノ木岳スバリ岳赤沢岳黒部湖を望む
大観峰駅トロリーバス乗り場

大観峰駅(だいかんぼうえき)は、富山県にある立山黒部貫光無軌条電車線(立山トンネルトロリーバス)の鉄道駅及び同社立山ロープウェイ索道駅。

概要[編集]

立山黒部アルペンルートの途中に位置し、コンクリート造りの重厚な駅舎で、展望台や土産屋が設けられているが、レストランはなく、売店も黒部平駅よりも小規模である。しかし、展望は素晴らしく、黒部湖後立山連峰立山などが一望できる。

なお、駅自体が断崖絶壁にあることから、屋上展望台以外では外に出ることはできず、実質乗り換え専用駅となっている。

歴史[編集]

隣の駅[編集]

立山黒部貫光
無軌条電車線(立山トンネルトロリーバス)
大観峰駅 - 室堂駅[1]
立山ロープウェイ
黒部平駅 - 大観峰駅

脚注[編集]

  1. ^ a b 室堂駅との間にある雷殿駅は営業休止中

外部リンク[編集]

  • 大観峰駅(立山黒部アルペンルートオフィシャルガイド)