大畠駅

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索
大畠駅
駅舎
駅舎
おおばたけ - Ōbatake
神代 (5.1km)
(4.5km) 柳井港
所在地 山口県柳井市神代東瀬戸4183-1
所属事業者 西日本旅客鉄道(JR西日本)
所属路線 山陽本線
キロ程 371.9km(神戸起点)
電報略号 オハ
駅構造 地上駅
ホーム 2面2線
乗車人員
-統計年度-
984人/日(降車客含まず)
-2012年-
開業年月日 1897年明治30年)9月25日
備考 業務委託駅
みどりの窓口
大畠瀬戸と大島大橋
柳井市役所大畠総合支所

大畠駅(おおばたけえき)は、山口県柳井市神代東瀬戸にある、西日本旅客鉄道(JR西日本)山陽本線。目の前に瀬戸内海大畠瀬戸)が広がる。

駅構造[編集]

相対式2面2線のホームを持ち、間にホームの無い中線(上下待避線)が設けられた地上駅。上りホーム側に駅舎があり、互いのホームは跨線橋で連絡している。徳山地域鉄道部が管理し、JR西日本関連会社のジェイアール西日本広島メンテックが駅業務を受託する業務委託駅であり、みどりの窓口が設置されている。

大畠駅プラットホーム
ホーム 路線 方向 行先
1 山陽本線 上り 岩国広島方面
2 山陽本線 下り 柳井徳山方面

列車運転指令上では、前述の中線が「2番線」となるため、2番のりばは「3番線」とされている。

バス[編集]

大島連絡船が就航していた時代から、周防大島方面への玄関駅として機能してきた。大島大橋開通後は国鉄バス防長交通が当駅から大島方面へバスを運転していたが、現在は国鉄バスを承継していた中国ジェイアールバスの路線(大島線)が廃止され、防長交通の単独運行となっている。

  • 一般路線バス
    • 柳井駅前 - 柳井港 - 大畠駅 - 東瀬戸 - 三蒲 - 周防椋野 - 宗光 - 総合庁舎前 - 久賀 - 周防八幡
    • 大畠駅 - 東瀬戸 - 三蒲 - 周防椋野 - 宗光 - 総合庁舎前 - 周防久賀 - 大崎 - 長浜 - 日前 - 土居口 - 安高 - 町立橘病院前
    • 大畠駅 - 東瀬戸 - 三蒲 - 周防椋野 - 宗光 - 総合庁舎前 - 周防久賀 - 大崎 - 長浜 - 日前 - 土居口 - 土居 - 油良 - 下田口 - 下田 - 平野 - 森野 - 神浦 - 和佐 - 小泊 - 内入 - 和田 - 逗子ヶ浜 - 小伊保田 - 陸奥記念館前 - 伊保田 - 周防油宇
    • 大畠駅 - 東瀬戸 - 小松港 - 高専前 - 屋代口 - 横見 - 沖浦 - 西安下庄 - 町立橘病院前
    • 周東病院前 - 柳井駅前 - 柳井港 - 大畠駅 - 宮ヶ峠 - 大里 - 大原
    • 周東病院前 - 柳井駅前 - 柳井港 - 大畠駅 - 神代浜 - 大里 - 大原 - 割石 - 国清 - 柳井駅前 - 周東病院前

駅周辺[編集]

利用状況[編集]

1日の平均乗車人員は以下の通りである。

乗車人員推移
年度 1日平均人数
1999 1,241
2000
2001 1,212
2002 1,230
2003 1,219
2004 1,150
2005 1,111
2006 1,095
2007 1,095
2008 1,074
2009 1,025
2010 993
2011 990
2012 984

歴史[編集]

隣の駅[編集]

西日本旅客鉄道
山陽本線
神代駅 - 大畠駅 - 柳井港駅

関連項目[編集]

外部リンク[編集]