大津プリンスホテル

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索
大津プリンスホテル
Otsu Prince Hotel
Otsu Prince Hotel 20090509-002.jpg
ホテル概要
ホテルチェーン プリンスホテルズ&リゾーツ
設計 丹下健三・都市・建築設計研究所鹿島建設
施工 鹿島建設
運営 プリンスホテル
階数 地下2 - 37階
レストラン数 8軒
部屋数 520室
敷地面積 32,561.59 m²
建築面積 4,379.97 m²
延床面積 52,438.07 m²
駐車場 853台
開業 1989年4月22日
所在地 〒520-8520
滋賀県大津市におの浜4-7-7
公式サイト 公式サイト
テンプレートを表示
大津プリンスホテル
Otsu Prince Hotel
施設情報
所在地 滋賀県大津市におの浜4-7-7
座標 北緯35度0分18.4秒
東経135度53分21.0秒
座標: 北緯35度0分18.4秒 東経135度53分21.0秒
状態 完成
建設期間 1989年竣工
用途 シティホテル
地上高
屋上 136.7m
各種諸元
階数 地上38階
関連企業
設計 丹下健三
所有者 プリンスホテル

大津プリンスホテル(おおつプリンスホテル)は、滋賀県大津市琵琶湖畔に建つシティホテル。世界的な建築家丹下健三が設計を手掛けた。

概要[編集]

琵琶湖のほとりに建つ38階の高層ホテルで、高さは地上133m。滋賀県で最も高いビルであり、ランドマークとなっている。

客室は540室で全室が琵琶湖に面した「レイクビュールーム」となっているほか、客室からは琵琶湖の雄大な景色と比叡山比良山鈴鹿山の山並が大パノラマで堪能できる。そのほか、国内最大級の規模を誇る「コンベンションホール淡海(おうみ)」を有し、展示会・国際会議・パーティー・大型イベントに利用できる。

施設[編集]

  • 宴会場
  • 会議室
  • 結婚式場
  • テニスコート
  • プール
  • コンビニエンスストア(24時間営業)
  • スーベニアショップ
  • 駐車場

レストランなど[編集]

  • ロビーラウンジ「シャトレーヌ」 - 1F
  • コーヒーショップ「マルモラーダ」 - 1F
  • 中国料理「李芳」 - 1F
  • 日本料理「清水」 - 36F
  • ステーキ&シーフード「ニューヨーク」 - 37F
  • フランス料理「ボーセジュール」 - 38F
  • スカイラウンジ「トップ オブ オオツ」 - 38F

その他[編集]

  • 京都駅構内にウエルカムカウンターがあり、チェックインや宿泊予約のほか、カウンター預けた荷物をホテルで受け取ることも可能。
  • 毎年8月8日に行われるびわ湖大花火大会は、ホテルの客室より見ることができる。
  • 大津プリンスホテル港(におの浜観光港)から、琵琶湖汽船の遊覧船を利用可能(予約のある場合のみ寄港または連絡船が運航される)。
  • 立命館小学校給食を供給している[1]

脚注[編集]

[ヘルプ]
  1. ^ 給食について - 立命館小学校(2010年9月20日閲覧)

関連項目[編集]

外部リンク[編集]