大暮維人

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索
大暮 維人
Oh great 20080704 Japan Expo 04.jpg
2008年フランスパリで催されたJapan Expoにて
生誕 1972年2月22日(42歳)
日本の旗 日本宮崎県日向市
職業 漫画家
活動期間 1995年 -
代表作 天上天下
エア・ギア
受賞 第30回講談社漫画賞少年部門(『エア・ギア』)
テンプレートを表示

大暮 維人(おおぐれ いと、ローマ字表記はOh!Great )は、日本漫画家。原画、イラストなどの仕事も手がける。血液型はAB型。ペンネームは「オー、グレイト」 (Oh!Great) から。既婚者。自称:グレ吉。

来歴[編集]

高校時代は美術部に所属し、画家を目指していたが経済的な問題で大学へ行けず23歳まで画材屋にサラリーマンとして勤める[1]。 働いていたときにパチンコで作った多額の借金を返済するため、賞金目当てで漫画誌に投稿したのが漫画家の道を歩むきっかけとなる[2]

エピソード等[編集]

  • 「SEPTEMBER KISS」でデビューの際、「(同誌で活動していた作家)すえひろがりの絵柄を参考にした」と天竺浪人によるインタビューにて答えている。
  • 2007年度東京オートサロンでは、大暮のデザインした『Oh!Gre8 RX8』が展示された。
  • フリーターだった頃、漫画家の森田まさのりアシスタントに応募したことがあるが、返事が来なかった。
  • フクロウ(アフリカオオコノハズク)などの珍しいペットをたくさん飼っている。歴史マニア。
  • 警察官に職務質問を8回されたことがある。理由は深夜に怪しい風体で徘徊しているため。また、仕事帰りのOLにストーカーと間違えられたことがある[3]

作品の特徴[編集]

  • 作画技術は初期から大きく変化しており、大胆な構図、細密な背景、整合性の取れたバランスのいいキャラクター造形、エフェクトや液体の描写は評判がよい。その反面、作画のミスも多めである。これに関してはエア・ギア 第23巻のにおいて「修行の一環」と語られている。
  • 女性キャラクターのヌードが頻出する。また、レイプなどの描写がある。
  • セリフ回しでは俗語を多用し、関西弁を使うキャラクターを好んで登場させる。
  • 長編になるほど物語の風呂敷を次々に広げていってしまう傾向がある。
  • ジョジョの奇妙な冒険』など、さまざまな有名人、有名キャラクターのパロディが作中に多数登場する。

作品リスト[編集]

漫画作品[編集]

連載[編集]

読切・短編[編集]

  • A+(エープラス)(『週刊少年マガジン』2000年No.2・3合併号)
  • 豊死魔区西部戦線 ウエストサイド・ストリート(『月刊少年エース』2000年4月号)
  • 天上天下 番外編(『ウルトラジャンプ』2010年12月号)

成人向け漫画作品[編集]

  • エンジンルーム 血冷式内燃機関室(1996年、コアマガジンホットミルクコミックス。ISBN 4-87734-056-4
  • 5〜ファイブ〜(1997年、ホットミルクコミックス。ISBN 4-87734-112-9
  • JUNK STORY 鉄屑物語(1998年、ホットミルクコミックス。ISBN 4-87734-180-3
  • NAKED STAR(2004年、ホットミルクコミックス。ISBN 4-87734-756-9

アンソロジー[編集]

  • ウルトラジャンプ・メガミックスVol.1(2003年、ウルトラジャンプコミックス。ISBN 4-08-782780-1

画集[編集]

挿絵[編集]

イラスト[編集]

衣装デザイン[編集]

  • 鉄拳5(家庭用)風間飛鳥、吉光
  • 鉄拳6(家庭用)リリ

マシンデザイン[編集]

キャラクターデザイン[編集]

アシスタント経験者[編集]

関連項目[編集]

脚注[編集]

[ヘルプ]
  1. ^ 講談社『マガジンドラゴン』(『週刊少年マガジン』2008年1月11日増刊号)赤松健との対談にて。
  2. ^ ファンタジーコミック大賞:大暮維人先生インタビュー - 集英社”. 集英社. 2010年1月4日閲覧。
  3. ^ 『天上天下』 第19巻のあとがきによる。
  4. ^ 群青ソード」単行本帯より。