大明忠

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索
簡王 大明忠
渤海
第9代王
王朝 渤海
在位期間 817年 - 818年
姓・諱 大明忠
諡号 簡王
生年 不詳
没年 太始元年(818年
康王
元号 太始 : 818年

大 明忠(だい めいちゅう)は、渤海の第9代王。僖王大言義の弟。

兄王が病没すると、即位して太始と改元した。しかし間もなく病死し、高王大祚栄の家系はここに断絶することとなった。王位は高王の弟大野勃の子孫である大仁秀によって継承されることとなった。

先代:
僖王
渤海の第9代王
817年 - 818年
次代:
宣王