大川ダム公園駅

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索
大川ダム公園駅
駅舎(2006年8月撮影)
駅舎(2006年8月撮影)
おおかわダムこうえん - Ōkawa-Dam-kōen
芦ノ牧温泉 (5.7km)
福島県会津若松市大戸町大字大川ロクロク石乙2974-3
所属事業者 会津鉄道
所属路線 会津線
キロ程 16.2km(西若松起点)
駅構造 地上駅
ホーム 1面1線
乗車人員
-統計年度-
3人/日(降車客含まず)
-2012年度-
開業年月日 1987年(昭和62年)4月1日
ホーム

大川ダム公園駅(おおかわダムこうえんえき)は、福島県会津若松市大戸町大字大川ロクロク石乙にある会津鉄道会津線である。

歴史[編集]

駅構造[編集]

単式ホーム1面1線の地上駅待合室があるのみの簡素な無人駅である。

駅名標には「山河美し丘の道」と記されている。

利用状況[編集]

  • 会津鉄道 - 2012年度の1日平均乗車人員は3人であった[2]

駅周辺[編集]

その他[編集]

舟子駅に昇格する以前の舟子信号場・舟子仮乗降場は、正式に認可[3]されていないにもかかわらず客扱いをする「ヤミ駅」であり、時刻表にも載っていなかった。

会津線旧線は当駅の上三寄方の手前辺りから分岐しており、一部の旧線跡は大川ダムの底に沈んでいるのだが、旧舟子信号場跡地は更地にこそなれ、水没していない。また、旧線トンネルの一部も、近づくのは危険な上、入り口が柵で封鎖されているが、水没はしていない。

隣の駅[編集]

会津鉄道
会津線
快速AIZUマウントエクスプレス(会津田島以北快速運転の列車)
通過
快速AIZUマウントエクスプレス(会津田島以北各駅停車の列車)・普通
芦ノ牧温泉駅 - 大川ダム公園駅 - 芦ノ牧温泉南駅

脚注[編集]

[ヘルプ]
  1. ^ 石川尹巳「問題の野岩線の入口会津線の改良工事」、『鉄道ピクトリアル』第388号、電気車研究会、1981年4月、 80頁。
  2. ^ 第128回福島県統計年鑑
  3. ^ 国鉄の駅は建設省鉄道局の認可が必要であった。

関連項目[編集]

外部リンク[編集]