大島

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索

大島(おおしま、おおじま、おしま)は、漢字文化圏地名、なかでもとりわけ日本語で多く用いられる地名であり、地名に由来する日本語やその他の名称でもある。 「」には「」「」など数多くの異体字があることから、「大島」にも「大嶋」「大嶌」という異字がある。

「大きな」を原義とすることから、英語圏の地名 "Big Islandビッグアイランド)" と対比できる。

地名[編集]

日本語の地名[編集]

島嶼名[編集]

北海道地方[編集]
東北地方[編集]
関東地方[編集]
中部地方[編集]
近畿地方[編集]
中国地方[編集]
四国地方[編集]
九州地方[編集]

島嶼名以外の地名[編集]

かつて島であった地名も含む。

  • 大島
  • 大島+□ / □+大島 (曖昧さ回避)
  • 大島郡 (曖昧さ回避) :日本各地にある郡名。リンク先を参照。
  • 大島支庁 (曖昧さ回避) :日本各地にある支庁名。リンク先を参照。
  • 大島町 (曖昧さ回避) :かつて日本各地にあった町名。リンク先を参照。
  • 大島村 (曖昧さ回避) :かつて日本各地にあった村名。リンク先を参照。
  • 大島+□ / □+大島 (その他)

中国語の地名[編集]

[編集]

大島日本語大嶋大嶌の表記もある。

家名[編集]

個人[編集]

記載中の姓の読みは「おおしま」のみであり、「おおじま」「おしま」は無いので、記載順は個人名の五十音順とする。
該当者が複数名存在する人名は太字で示し、曖昧さ回避ページを設けてあるので、リンク先を参照のこと。

あ行[編集]

か行[編集]

さ行[編集]

た行[編集]

な行[編集]

は行[編集]

ま行[編集]

や行[編集]

ら行[編集]


その他の名称[編集]

全て日本語名称。

関連項目[編集]