夜須駅

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索
夜須駅
夜須駅
夜須駅
やす - Yasu
GN34 香我美 (1.7km)
(4.0km) 西分 GN32
所在地 高知県香南市夜須町千切
駅番号 GN33
所属事業者 土佐くろしお鉄道
所属路線 阿佐線(ごめん・なはり線)
キロ程 12.4km(後免起点)
電報略号 ヤス
駅構造 高架駅
ホーム 島式 1面2線
開業年月日 2002年平成14年)7月1日
備考 無人駅
ホーム

夜須駅(やすえき)は、高知県香南市夜須町千切573-39にある土佐くろしお鉄道阿佐線(愛称:ごめん・なはり線)の。駅番号はGN33

駅構造[編集]

交換設備を備えた島式1面2線のホームを持つ高架駅である。1番線を上下主本線、2番線を上下副本線とした一線スルーとなっており、設備も両方向の入線・発車が想定されているが、現在のところホームは方向別に使い分けられている。

駅員無配置であるが、ホームへの階段の踊り場に乗車券自動販売機が設置されている。また、地上とホームを結ぶエレベーターも設置されている。

ホーム 路線 方向 行先
1 ごめん・なはり線 上り 安芸奈半利方面
2 ごめん・なはり線 下り 後免高知方面

※上表の路線名は旅客案内上の名称(愛称)で表記している。

駅周辺[編集]

駅南方には「ヤ・シィパーク」(道の駅やす)があり、道の駅海水浴場などの施設がある。駅の北方を国道55号が走っている。また、国民宿舎、リゾート系のホテル、ゴルフ場も車で10分程度の距離の範囲にある。

バス[編集]

歴史[編集]

なお、1974年(昭和49年)3月31日まで、土佐電気鉄道安芸線に夜須駅が存在したが同線の廃止により廃駅となっている。

イメージキャラクター[編集]

やす にんぎょちゃん

名称は「やす にんぎょちゃん」。人魚をモチーフにしたキャラクターである。

なお、このキャラクターのモニュメントは駅前広場に設置されている。

その他[編集]

  • 仮称は「手結駅」(ていえき)だった。
  • 土佐電気鉄道安芸線時代は、付近に「手結駅」があり、現香我美駅付近にあった岸本駅との間に、月見山駅が設けられていた。
  • 安芸線手結駅で折り返す列車も設定されており、市内線からの直通車は「てい」と書かれた看板を取り付けていた。

隣の駅[編集]

土佐くろしお鉄道
ごめん・なはり線(阿佐線)
快速
あかおか駅(GN35) - 夜須駅(GN33) - 和食駅(GN31)
普通
香我美駅(GN34) - 夜須駅(GN33) - 西分駅(GN32)

関連項目[編集]